JFL【写真:Getty Images】

写真拡大

 今季のJリーグ全試合がライブストリーミングサービス「DAZN」で配信され、海外サッカーが「スポナビライブ」で見ることができるなど、ここ最近の間に視聴環境が大幅に進化している。そんな中、JFLも新たな取り組みを2月28日に発表した。

 Live配信サイト『FRESH!』の中に「JFLチャンネル」を開設し、インターネットライブ配信を実施してアプリなどから試合を視聴できるという。流経大ドラゴンズ龍ケ崎vsFC今治のJFL開幕戦のほか、ヴァンラーレ八戸vsヴィアティン三重など、複数の試合を配信する。

 全試合ではなく、数試合に限られるが、今後も放送試合を追加していく予定のようだ。様々なJFLの試合を配信することになるため、今までJFLの試合を見たことがなかった人に興味を持ってもらえることになりそうだ。

【配信予定の試合(一部)】
3月5日(日)13:00 流経大ドラゴンズ龍ケ崎vsFC今治
3月18日(土)13:00 ブリオベッカ浦安vsラインメール青森
3月19日(日)13:00 ヴァンラーレ八戸vsヴィアティン三重
4月15日(土)13:00 ソニー仙台FCvsホンダロックSC
4月16日(日)13:00 ラインメール青森vs奈良クラブ

text by 編集部