寒い時はたしかに。

爽やかで目に眩しい、真っ白なTシャツ。来たる春や夏には、街中で見かけることも多くなるでしょう。

しかし世のすべての男性にとっての永遠の悩みは、「乳首が透けてしまう」ことではないでしょうか。いや、そうなんです。

そんな悩める男性のために立ち上がったのが、「透けない白T製作委員会」。こちらは、乳首が透けないTシャツを望むすべての人のために発足した組織で、IT、アパレルなどに携わる「乳首が透けることに対して長年の疑問や課題感を感じていた」人々によって結成されました。

そんなの気にしたことないよ、というあなた。非常にマズイですよ。何せ、同委員会が独自で調査した結果によれば、白Tシャツで乳首が透けている男性に対するイメージは、「気持ち悪い」「がっかりする」などネガティブなものばかり。中には「仕事でも空気が読めなそう」「信用できない」「二度と会いたくない」など、もはやTシャツも乳首も関係ないんじゃないか、と思わせる結果となっているんですから。


170223_shirot_2.jpg

image: PR Times


同委員会では「透けない要因」として、上品なデザインと厚手素材の採用、丁寧な縫製などを挙げています。ただし、着用したままの水浴び、極度に強い光を当てるなどの状態は除くとのことですから、とにかく濡れないようにお願いします。

3月3日(金)から正装白Tのサイトで200着限定販売、さらに5日(日)の12時〜18時の間には、白Tシャツ専門店の、その名も「♯FFFFFFT(シロティ)」で展示即売会の開催も予定しているそうです。

気になっていた方、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。


・Tinderでモテる女性プロフィールはどんなやつ?


image: 正装白T, PR Times
source: PR Times
reference: 正装白T

(渡邊徹則)