そっけない態度を見せる彼…照れ隠し?それとも嫌われてる?

写真拡大



こんにちは!恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。今回はこちらの女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「彼氏さんに挨拶すると顔もむけずに『おはよう。』と返ってきます。向こうは照れてるって事なんですかね?」

両思いのはずなのに、なぜか彼はそっけない。それはなぜなのでしょう?考えられる理由をあげてみましょう。

■【周囲に見られるのが恥ずかしい】

たとえば学校や会社という環境で彼氏に挨拶をするとなると、周囲からは「あのカップル仲良しだな」とか、「またあのふたりしゃべってるよ」とか、いろんな意味で注目されやすくなりますよね。そんなの気にしない!という人もいますが、中には世間体を気にしたり、自分が注目されることを恥ずかしいと感じる人もいるでしょう。その場合、ふたりきりであれば目を合わせて会話をしてくれる可能性もあるので、うまく状況を作って試しに声をかけてみると良いかもしれません。ただし、慣れたら改善されていく場合もあるようなので、気長に様子を見守ってあげましょう。

■【照れている】

好きな人と話すときって、どうしても友達と話すときに比べて変に意識をしてしまうものです。彼は、「かわいいな」「もっと話したい」と思うほどに、意識してどうしていいかわからなくなってしまうのかも。

恋愛に慣れていない人ほど“どうしていいかわからない”という状況になりやすいので、あまり気にしない方がいいのかも。これも同様に時間が解決してくれる場合もあるので、ふたりきりのときにあなたからスキンシップをはかって、距離を縮めていくとよいかもしれません。心の距離が縮まれば会話にも慣れ、リラックスした彼の姿が見えてくるでしょう。

■【ツンデレタイプ】

本当は好きなのに、彼はわざとツンと振舞ってかっこつけている可能性もありそうです。「そんなに好きじゃないし」「別に話さなくても大丈夫だし」というように、素直にあなたに甘えられず強がっているのかも。男性は女性に比べてプライドが高い人が多いので「甘えたらカッコ悪い」「女の子にデレデレしているのは男として情けない」と、ついツンとした対応をしてしまうこともあるのです。特に男友達の前ではからかわれて恥ずかしい思いをするのが嫌なので、デレっとした部分はほとんど出してくれません。意地を張っている可能性が高いので、責めたりせずに見守りましょう。彼の気持ちを理解しながら、上手に距離を縮めて行くことが大切ですね。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)