28日、中国の女優ヴィッキー・チャオの6歳になる長女が、ますますママにそっくりの美少女になってきたと話題だ。

写真拡大

2017年2月28日、中国の女優ヴィッキー・チャオ(趙薇)の6歳になる長女が、ますますママにそっくりの美少女になってきたと話題だ。新浪が伝えた。

【その他の写真】

映画「レッドクリフ」などで知られる人気女優ヴィッキー・チャオは、2010年4月に長女を出産。実業家男性との間にできた子どもをシンガポールで極秘出産するとして、世間を大いに騒がせた。その後、うわさの実業家男性と実は08年に入籍していたことが明らかになっている。

中国メディアに「小四月」の愛称で呼ばれる娘の黄新(ホアン・シン)ちゃんは、幼児の頃からヴィッキー・チャオにそっくりだと注目されていた。このほど親子で外出する姿をキャッチされたが、特に大きな瞳がママそっくり。目撃した人によると、地下鉄に乗っていたヴィッキー親子だが、小四月ちゃんは非常に静かで、行き届いたしつけが感じられたという。

ヴィッキー・チャオは中国版ツイッターやインスタグラムでも、小四月ちゃんの様子を時々公開している。ネットユーザーからは、「どんな美人になるの?」「本当にママとうり二つ」「将来は女優で決まり」などと称賛コメントが寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)