やっぱりヨリを戻したい!自分からフッた後に復縁するためのポイント

写真拡大



自分から別れを切り出したけれど、やっぱり彼とヨリを戻したい。そう思ったことはありませんか?失ってから、彼の大切さや自分の本当の気持ちに気付くこともありますよね。別れた後でも遅くない!自分からフッてから復縁したいと後悔したときに効果的なセリフをご紹介します。

■最低1ヶ月は連絡を絶つ

別れてすぐにヨリを戻したくても、最低1ヶ月はまったく連絡をとらない時間を作ったほうが良いでしょう。別れてすぐに連絡をすると、「そんなに軽い気持ちで別れるって言ったの?」と誤解されてしまう可能性があります。少し期間をあけて、まずは「久しぶり。元気にしてる?」とたわいもない会話から始めましょう。付き合っていたとは言え、一度離れたふたり。復縁というよりも、新たな恋を始める気持ちで連絡をとるほうが良いかもしれないですね。

■彼のいいところを褒める

久々の会話がある程度はずんだら、元カノだから知っている、彼のいいところを伝えましょう。「一緒にいるときはいつも楽しかったよ」「○○についてとてもくわしくて尊敬していたんだ」など、彼が指摘されたら喜びそうないいところを伝えてください。「ちゃんと自分のいいところを見ていてくれたんだな」と彼に感じてもらって、あなたの存在の大きさを示しましょう。褒めたとき、彼がとても嬉しそうにしていれば、復縁できる可能性大です。ほどよい間隔で連絡をとり続けましょう。

■復縁にしつこさはNG!

自分からフッて復縁したいとき、相手のことを考えずこちらの気持ちを押しつけてばかりいてはいけません。「自分の都合で別れたのに勝手なやつ」と思われて、二度とヨリを戻すことができなくなってしまう可能性もあります。特に、毎日の連絡は厳禁。しつこくしないよう彼のペースに配慮することが大切です。たとえば、彼の好きなものを見つけたときに、写メと一緒に「これ、見つけたよ」とシンプルな一言を送ってみる…といった連絡の取り方が良いでしょう。かといって、まったく連絡をとらないと忘れられてしまう可能性もあります。簡単なやり取りで、彼を忘れてないことをアピールにするのが大切なのです。

■復縁を伝えるときは彼に十分配慮する

彼はフラれた立場になりますから、あなたとの別れを受け入れるには相当な覚悟が必要だったはず。その彼の気持ちを踏みにじっては、復縁することはできません。「別れてからあなたが本当に大切なことに気付いた。都合がいいかもしれないけれどヨリを戻したい」と彼の気持ちを考えながら、慎重に言葉を選ぶことが大切です。あなたの本当の気持ちが彼に届けば、復縁を考えてもらえるでしょう。

■真剣に気持ちを伝えることが重要

一度終わってしまった恋を再燃させるのは、難しい場合もあるかもしれません。しかし、元カノならではの効果的なセリフと、居心地の良さをアピールして彼をもう一度振り向かせてみましょう。(five/ライター)

(ハウコレ編集部)