写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マウスコンピューターは3月1日、iiyamaブランドの液晶ディスプレイにおけるサポート窓口の受付時間を24時間365日に変更すると発表した。iiyamaブランドの液晶ディスプレイを新規購入するユーザーに加えて、3年以内に購入したユーザーも対象となるという。

従来は平日9時〜18時(土日/祝祭日/休業日を除く)の対応だったが、3月1日からマウスコンピューター製PCと同じく24時間365日の受付に変更となる。対象製品はタッチパネル含むすべてのiiyamaディスプレイで、新規購入分だけでなく3年以内に購入した製品も含まれる。

また、LEDパネルとバックライトの保証期間についても、従来の1年から3年保証に延長となる。このほか、マウスコンピューター製PCと同様にLINEを活用したサポートサービス「LINEでトークサポート」も開始。購入後の問い合わせをLINEで行うことができる。