写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本エイサーは1日、防滴キーボードを採用した11.6型ノートPC「Aspire One11(AO1-132-H14N/W)」を発表した。3月16日から発売する。価格はオープン、店頭予想価格は33,000円前後(税別)。

「AO1-132-H14N/W」は、Aspireシリーズの11.6型ノートPC。ブルーライト軽減機能「Acer BluelightShield」を備え、強/中/弱/長時間という4つのモードでブルーライトを抑制する

キーボードは防滴仕様になっており、本体下部の穴から最大330mlまでの水を本体外へ排出。耐水エリアは、タッチパッドとヒンジフレームも含む。ファンレス設計でノイズ音も小さく、最長10時間のバッテリ駆動が可能。

主な仕様は、CPUがIntel Celeron N3060(1.60GHz)、メモリが4GB、ストレージが32GB eMMC、グラフィックスがIntel HD Graphics 400(CPU内蔵)。ディスプレイは11.6型の非光沢(ノングレア)液晶を使用し、解像度は1,366×768ドット。OSはWindows 10 Home 64bit。

通信機能はIEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0。インタフェース類はUSB 3.0×1、USB 2.0×1、HDMI×1、HD Webカメラ、HD Webカメラ、SDメモリーカードリーダなど。バッテリ駆動時間は約10時間。本体サイズは約W291×D211×H18.6mm、重量は約1,200g。

(リアクション)