「恋愛観察バラエティーあいのり」今度はどんな旅が繰り広げられる? ※画像はイメージ
 - (C)フジテレビ

写真拡大

 かつてフジテレビ系で放送され一世を風靡(ふうび)したテレビ番組「恋愛観察バラエティーあいのり」が動画配信サービスNetflixで復活、「あいのり REBOOT」(仮)として年内に全世界配信されることが決定した。制作決定に伴い、現在公式サイトを通じて番組に参加を希望する男女を募集中だ。

 「あいのり」は1999年10月から2009年3月まで9年半にわたって放送された人気番組。オーディションで選ばれた男性4人、女性3人のグループが、恋愛を目的に「ラブワゴン」と名付けられたピンク色のワゴン車に乗り込んで世界を旅する姿を追う。

 意中の相手を見つけた参加者は、日本行きのチケットを手に愛を告白。成功するとキスをして2人で帰国、失敗するとたった1人で帰国する。誰に告白するのか、グループ内の駆け引きや若者たちの青春模様が絡み合った内容が評判を呼び、平均視聴率は午後11時台としては異例の15.3%、最高視聴率は20.4%(2002年2月28日)をマークするなど社会現象化。地上波放送終了後もCSで「恋愛観察バラエティーあいのり2」「恋愛観察バラエティーあいのり2Z」が放送された。

 シェアハウスで共同生活を送る男女を追った人気リアリティー番組「テラスハウス」の原型と評されることも多く、同番組の新シリーズ「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」を展開中のNetflixとフジテレビがタッグを組み復活。さらに「あいのり2」で廃止されたスタジオパートも復活し、新たなメンバーが若者たちの旅の行く末を見守る。過去のシリーズで訪れた国は92か国に及び、44組のカップルが誕生し、うち8組が結婚。今回の旅ではどれだけのカップルが誕生するのか。(数字は宣伝調べ)(編集部・入倉功一)

「あいのり REBOOT」(仮)は2017年内にNetflixにて全世界配信/「FOD(フジテレビオンデマンド)」にて配信