写真提供:マイナビニュース

写真拡大

メリタジャパンは3月1日、10杯用のコーヒーメーカー「イージートップサーモ LKT-1001」を発売した。価格は17,000円。

イージートップサーモ LKT-1001は、「ステンレス製真空二重構造ポット」を採用したコーヒーメーカー。保温性が高く、コーヒーが煮詰まらないので、時間が経ってもフレッシュな味をキープするという。直接氷を入れ、アイスコーヒーを作ることも可能だ。

従来機「アロマサーモ 10カップ」の、洗いやすくコーヒーがポットに残りにくい70mm口径はそのままに、ワンタッチで開くフタを新採用。最大容量は1.4リットルで、3〜10杯分のコーヒーを一度で淹れられる。

コーヒーはメリタ独自の1つ穴方式で抽出。また、取り外し可能で洗えるスイングフィルターを採用している。本体サイズはW180×H235× H345mm、重さは1.7kg。

(伊森ちづる)