束縛も一つの愛情表現!? 遠距離中の外国人のカレに効果的な浮気防止策3つ

写真拡大

【相談者:20代女性】
今、外国人彼氏と遠距離恋愛中です。
海外旅行中に出会い、付き合って1年くらいになります。

よく電話するのですが、この間彼に電話をしたら女性がでました。
言葉が分からないので、その女の人と会話はできなかったのですが、彼に聞いたら、電話に出たのは妹だと言い張りました。

私も、何の証拠もないので、それ以上問い詰められませんでした。
今も、もやもやしたままです。
遠くに住む彼の浮気防止策とかってないですか?

●外国人パートナーとは、まず信頼関係を第一に!

はじめまして。国際結婚アドバイザーのCocoです。
大好きな彼との遠距離恋愛は辛いですよね。
お気持ち、とてもよく分かります。

多くの女性が彼の浮気を心配しながらも、会える日を楽しみに過ごしていることと思います。
これは遠距離恋愛には付き物と言ってもよいでしょう。

一番の浮気予防策は、彼との「信頼関係を築くこと」 です。
燃え上がるような恋愛も素敵ですが、超が付くほどの遠距離恋愛になる外国人との彼との恋愛は、信頼関係を築き上げ、お互い安心して過ごせるようになることが一番の長続きの秘訣です。

言葉も文化も違う彼との関係は、やはり日本人同士以上に信頼関係を築くことは困難です。
まずは基本に戻って、信頼されるように努めること も大切です。

あなたが寂しいと思う気持ちは、彼も同じように感じているのですから……。
超遠距離恋愛を経て、結婚に至った方3人に、遠距離恋愛中にした浮気防止策を伺ってきましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

●(1)共同貯金で節約ライフも二人で乗り越える!

『二人で共同の口座を作って、目標額を決め、会えない間は二人で貯金に励みました。会えなくて寂しい時間も、二人でお金をいくら貯めれば会えるんだという気持ちにさせてくれ、二人でどんな風に節約してるかを話してよく盛り上がりました』(40代女性/フリーター)

二人で次に会う為の航空券代などを貯金することで、寂しい時間を乗り越えるなんて素敵ですね。
自分だけ頑張って節約して、会う為のお金を貯めているのに彼は毎日楽しく遊んでいる様子だと、しだいに二人の関係もぎくしゃくしてしまいがちです。

貯金だけでなく、二人の未来予想図を描いて、二人で共通の目標を持つこと は、とても良いことです。

●(2)SNSはやっぱり不可欠!友達・家族も味方に!

『会えた時には、彼の家族や友達と積極的に仲良くなりました。SNSでも、彼の周りの人と交流を持つことで、彼の様子を聞けるので安心できました。彼と喧嘩した時も、彼の友達に相談にのってもらったりして、色々と問題も乗り越えられました』(40代女性/フリーランス)

彼の友達や家族と仲良くなっておくと、万が一彼がフラフラと女の子と遊んでいても、誰かが注意してくれるかもしれませんね。
また、彼がどんな風に過ごしているかも、周りから教えてもらえることで安心に繋がります。

時には、友達やご家族が力になってくれることもあるでしょう。
例えば、彼の誕生日をサプライズでお祝いしたい!なんて思った時も、一人ではなかなか難しいですが、彼の友達やご家族がいれば協力してもらえる ので実行できます。

●(3)束縛もあり!? 恋愛観の違いを理解して。

『日本人は束縛を嫌う傾向にありますが、外国人は束縛も愛情表現のひとつと考えている場合もあります。して欲しくないと感じることは、時にはハッキリ言うのもアリだと思います。彼に嫌われまいと理解ある女を演じていると、あんまり好きじゃないのかな?と思われてしまうこともあります。その束縛の度合いが難しいのですが、彼の様子を見ながら、可愛く言うようにすれば大丈夫ですよ!我慢しすぎはよくありません』(50代女性/自営業)

カップルの付き合い方は、国によって様々です。
中には、日本では考えられないような束縛の仕方がいたって普通ということもあります。

連絡を取り合う頻度も、国によって異なります。
まずは、彼の国の人々がどのような恋愛観をもっているか を知ることが大切です。

そして、都合の良い女にならない為にも、なんでも受け止めようとするのは止めましょう。
幸せになるための恋愛 だということは、どんな時も忘れてはいけません。

----------

彼を信じている気持ち、大好きな気持ちは、黙っているだけでは伝わりません。
日本人同士だと黙っていても分かり合えることが、言葉も文化も違う環境で育ったパートナーには、黙っていたら伝わらないことはたくさんあります。

いつも話し合う習慣を持ち、どんどん信頼関係を築いていってくださいね。

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)