パク・ジェボム「第14回韓国大衆音楽賞」で2冠を達成“僕の音楽、僕の努力、僕の情熱を理解してくれる方々に感謝”

写真拡大 (全2枚)

歌手パク・ジェボムが名実ともに最高のR&Bアーティストであることを証明した。

パク・ジェボムは先月28日にソウル・九老(クロ) アートバレー芸術劇場で開催された第14回韓国大衆音楽賞(Korean Music Awards) で今年の音楽人賞と最優秀R&B・ソウルレコード賞を受賞し、2冠に輝いた。

昨年10月に発売したフルアルバム「EVERYTHING YOU WANTED」で最優秀R&B・ソウルレコード部門の候補となったパク・ジェボムは錚々たるライバルたちをおさえて受賞者になった。

また、2016年一年を輝かせたアーティストに与えられる今年の音楽人部門のトロフィーも手にし、名実ともに最も勢いに乗っているアーティストであることを証明した。

同日、海外でのスケジュールで授賞式に参加しなかったパク・ジェボムは自身のSNSを通じて「売上やチャートの順位に気を遣わず音楽をしても素敵な結果を得ることができ僕の音楽、僕の努力、僕の情熱を分かってくれる方々がいて感謝している。ファンのみなさんにも感謝している」と受賞の感想を述べた。

パク・ジェボムは韓国大衆音楽賞授賞式の前日に開催された第1回韓国ヒップホップアワード(KOREAN HIPHOP AWARDS) でも今年のアーティスト賞、今年のR&Bアルバム賞を受賞するなど2つの授賞式で計4冠に輝く存在感のある成果を遂げ、今年のさらなる活躍を期待させた。

最近、AOMGコンサートを成功させたパク・ジェボムは現在ニューアルバムや新曲の制作に邁進している。