【詳細】他の写真はこちら

楽しそう? それとも疲れそう?

近年ますます注目される、自転車によるエクササイズ。気持ちいい風景を見ながら同時にスリムなボディを手に入れられるなら、言うことなしですよね。そんななか、自転車の個人利用が盛んなドイツから、両手両足で漕ぐスタイルのなんとも楽しそうなトライク(三輪車)『Varibike Trike』が登場しました。

このトライク、足と手のいすれの漕ぎによっても前に進むことができます。でも常に全身が大忙しというわけではなく、時には足だけで漕いだり、また時には手だけで漕いだりと、柔軟に切り替えられるんです。うまく使い分ければ長時間の移動でも負担が軽減できるかも?



公開されている動画を見ると、雰囲気としては寝そべった姿勢で漕ぐ自転車「リカンベントバイク」に似ていますね。また両手両足で一生懸命に漕いでいる姿は、まるでジムでの器具を利用したエクササイズのようにも見えます。

健康効果に期待



公式の製品ページを見ると、やはり両手両足を使ったエクササイズ効果を謳っています。その動作はボートなどを漕ぐ動作と共通しており、お腹の引き締め、心身の健康の促進、心拍機能や筋力の強化などなどが期待できるとのこと。その運動効果は、通常の自転車より84%多くのカロリーを消費するとされており、ダイエッターにとってはなんとも頼もしい限りです。

さらに走行性能の面でも優位性が認められ、足だけで漕ぐ自転車に比べて最高速度が31%ほど向上するのだそう。本気を出してガシガシ漕げば、ひょっとするとロードバイクだって追い抜けるかも?





『Varibike Trike』はすでに注文可能となっていますが、価格は3780ユーロ(約45万円)とちょい高め。お値段はさておき、こんなトライクで本気の全身運動をしながらサイクリングをすれば、意外と効率よく痩せられるのかもしれません。

文/塚本直樹

関連サイト



Varibike Trike製品ページ

関連記事



自転車に装着すれば詳細な走行データが取れる!Cerevoの『XON RIDE-1』

GoProから自転車用ウインカーまで! なんでもバックパックに装着する時代へ

自転車さえあれば即キャンプ旅OK! 秋は「バイクパッキング」が始め時