DeckLink製品事例:TVU Networksの場合

写真拡大

Blackmagic Designの発表によると、TVU Networksが新しいTUVリモートプロダクション・システム(RPS)の一環として、マルチチャンネルのDeckLinkキャプチャー・再生製品を使用したという。

TVU RPSは中継車と現場スタッフに替わり、マルチカムのリモートプロダクションでライブ放送を行うシステム。専用ファイバーリンクや専用送信機器、現場プロダクションスタッフにコストをかける必要がなく、スタジオのコントロールルームの既存スタッフや機材、現場のインターネット接続をリモートプロダクションに利用する。

TVU RPSはエンコード用の1.5Uのトランスミッター、デコード用のレシーバー、送信のモニタリング/コントロール用のウェブインターフェースで構成されている。1台のRPSトランスミッターで最大6系統のカメラフィードをエンコードし、公衆インターネットを使用してIPビデオをTVUレシーバーへと送信が行える。さらにTVUは1080iまでのSD、HDのカメラフィードを低遅延でRPSレシーバーへと送信が可能だ。TVU NetworksのCEOポール・シェン氏は次のようにコメントしている。

シェン氏:TVU RPSを開発する際、顧客がTVUに期待するプロ品質を反映するソリューションにしたいと考えていました。TVU RPSの発表以来、市場からの反響はとてつもなく大きいですね。私たちは様々なメーカーの機材を慎重にテストしましたが、Blackmagic DesignはTVU RPSにとって最善のキャプチャー・再生機材を提供してくれるパートナーだったんです。Blackmagic Design製品のパフォーマンスには非常に満足しています。そしてもちろん、カスタマーサービスも一流ですね。

Blackmagic Design代表取締役ダン・メイ氏は、次のようにコメントしている。

メイ氏:リモートプロダクションによるマルチカムのライブ放送を低価格で実現することは、あらゆる規模の放送局にとって極めて重要です。TVU RPSの一端を担うことができ、非常に誇りに思います。私たちは新しいDeckLinkの製品ラインで革新を重ねてきたので、TVUが放送の既存のワークフローを打ち壊して変革するような新しいシステムを開発したことは、非常に素晴らしいことだと思います。TVUは間違いなく、私たちにとって最大かつ最もエキサイティングなOEMパートナーです。