12歳の天才ギター少女・Li-sa-X 超絶テクを披露! トヨタ新CM「ギターキッズ」篇に出演

写真拡大

 12歳の天才ギター少女、Li-sa-X(りーさーえっくす)が、トヨタT-UPの新CM「ギターキッズ篇」に出演。2017年3月1日からオンエアがスタートする(http://youtu.be/OU5fI1dkufg)。

Li-sa-X CMカット

 小学生にしてレーサーXやドリーム・シアターの難曲を超絶テクで演奏する動画が話題を呼び、アルバム『セレンディピティ』で全世界119か国でのデビューが決定した彼女。TV-CM初出演となる今回のCMには、誰もが知っているおなじみの童謡曲「犬のおまわりさん」を使用。Li-sa-Xは軽快なメロディーと歌詞に載せて陽気にトヨタのお店に向かう少女を演じており、「気軽に行って、相談だけでもOK!」というメッセージを超絶ギターテクで披露する。

 なお、Li-sa-Xは「マスコットキャラクターの<あかいトリ>になりきってギターを弾きました。ぜひ見てみてくださいっ!」とコメントしている。


◎リリース情報
アルバム『セレンディピティ』
2017/3/8 RELEASE
<CD>SICX74 / 1,500円(tax out.)
<通常配信>1,250円
<ハイレゾ配信>2,000円(96kHz/24bit)