【ビルボード】Hey!Say!JUMP『OVER THE TOP』がアニメチャート首位、続く2位はLiSA『Catch the Moment』が1ランクアップ

写真拡大

 Hey!Say!JUMPの19枚目シングル『OVER THE TOP』が今週のアニメチャートで首位を獲得した。

 本作は、NTV系『タイムボカン24』1月クールの新オープニングテーマ。セールス数およびルックアップ(CDのPC読み取り数)が1位。そしてラジオとTwitterも2位と軒並み高順位で総合アニメチャートを制した。

 続く2位は映画『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の主題歌であるLiSA『Catch the Moment』。Mステの出演を機にTwitterで話題が高まり、ツイート数は1位、そしてダウンロードとストリーミングも2位とデジタル領域での強さを見せ、前週より1ランク上げて2位となった。

 そして2位と3位が入れ替わる結果となったのが米津玄師『orion』。1ランク下げたとはいえ、こちらもラジオ1位、動画再生2位、ダウンロード3位とライト層にも広がりつつあり、まだまだチャートを賑わせそうだ。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位『OVER THE TOP』Hey!Say!JUMP
2位『Catch the Moment』LiSA
3位『orion』米津玄師
4位『Los!Los!Los! 』ターニャ・デグレチャフ(悠木碧)
5位『MANKAI☆開花宣言』A3ders!
6位『Zenzenzense』RADWIMPS
7位『ようこそジャパリパークへ』どうぶつビスケッツ×PPP
8位『Shadow and Truth』ONE III NOTES
9位『前前前世』RADWIMPS
10位『バグっていいじゃん』HKT48