2

写真拡大 (全6枚)

@ものすごく寒い日のスタジオ撮影

とある日曜日の夜。都内スタジオで楓との撮影でした!

この日は、私以外のスタッフは、朝から九十九里の寒空の下で撮影だったので、

あたたかいごはんを用意したいな、と思い、編集部でも人気のケータリングをお願いしてみました。

komori1

今回ケータリングをお願いしたのは、フードクリエーターの岩佐文香さん。

CanCamの撮影でもよくお世話になっている方で、写真を見ての通り、ルクルーゼのお鍋やアンティークのお皿などに盛りつけられたお料理は、見てるだけでワクワクします。野菜もたっぷり取れるので、モデルさんにもファンが大勢いるんですよ(^^)

2

この日のメニューは、

◆チキンとじゃがいものミートボールトマト煮

◆冬野菜のポタージュ

◆3種のキノコと玄米のおむすび

◆フレッシュフルーツ

◆ガトーブルトン

この中でも、楓やスタッフから人気だったのが「冬野菜のポタージュ」。

komori2

白菜、かぶ、カボチャが入ったポタージュは、疲れた体に染みるホッコリ優しいお味。

カセットコンロも持参してくださるので、お鍋ごと温められて熱々を食べられるのもうれしい!

そしてもうひとつが、「ガトーブルトン」。

komori3

ブルターニュ地方の焼き菓子で、生地は塩がほんのり効いていて、しっとりとサクサクな食感。

甘塩っぱくて、なんともクセになる味なのです。

撮影後、数切れ余ったガトーブルトンを、こっそり持ち帰ったのは言うまでもありません。

こんなステキなケータリングは、毎回頼めるものではないのですが、撮影つづきになるスタッフのためにも、おいしい朝食や昼食を準備するのも、編集者の腕の見せどころ(単純に私がおいしいものを食べたいというのもありますが……!)。

この連載では、撮影ごはんや日々見つけたおいしいネタをアップしていこうと思いますので、末永くよろしくお願いいたします(^^)。(小森智子)

7komori

編集部でも1、2を争う食い意地。
おいしいお弁当、ケータリング探しのため、
本日もSNSパトロール、しています。
CanCam編集部 小森智子