写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フジテレビ系で2009年まで放送されていた『恋愛観察バラエティーあいのり』の新シリーズが、今春から制作されることが1日、明らかになった。『あいのり REBOOT』(仮)と題し、NetflixとFODで、年内からの配信を予定している。

『あいのり』は、オーディションで選ばれた男性4人・女性3人の計7人が、ピンク色の「ラブワゴン」に乗り込んでさまざまな国を旅しながら、恋愛模様を繰り広げていくバラエティ。地上波フジテレビで1999年10月から2009年3月まで放送され、23時台ながら最高視聴率20.4%(2002年2月28日、ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録し、その後もCS放送で新シリーズが放送されてきた。

番組で、92カ国に及んだ旅では、44組のカップルが誕生し、うち8組が結婚。以前より復活を望む声が多く寄せられていたという。

『あいのり REBOOT』(仮)の制作決定に伴い、番組では参加者を募集。応募条件は、「18歳以上の男女で、本気で真実の愛を探しており、ラブワゴンに乗って世界を旅しながら恋愛することができる方」となっている。オーディションをへて男性・女性7名を選定する。