「ふわふわシナモロール展」松屋銀座にて開催 - デビュー15周年、原画の展示やカフェもオープン

写真拡大

「ふわふわシナモロール展」が、松屋銀座 8階イベントスクエアにて、2017年3月2日(木)から3月6日(月)までの期間限定で開催される。

2017年でデビュー15周年を迎えるシナモロール

大きな耳がトレードマークで、遠いお空の上で生まれた、ふわふわ柔らかいシナモロール。2016年の「サンリオキャラクター大賞」では、堂々の2位を獲得した。

そんなシナモロールは、2017年でデビュー15周年を迎える。デビュー15周年にあたって開催される本展は、“柔らかい”、“ふわふわ”、“雲の上からやってきた”、“ホワイト&ブルー”、“シナモンのフレンズとのうららかな日常”等、シナモンの原点が五感で楽しめるイベントとなっている。

「シナモロールわごん」がお出迎え

松屋銀座の正面口では、“ふわふわ”感たっぷりのシナモンを形どったフードワゴンが登場。“フォトジェニック”なハンディフード等を販売する。

原画やアーカイブ商品を展示

本展では、キャラクター誕生前のアイデア段階の原画を初公開。さらに、誕生当時から現在までの変遷が分かるヒストリーパネルや、過去に販売されたアーカイブ商品などを展示し、「シナモン」の人気の秘密を紹介する。

「シナモロールカフェ」がオープン

ふわふわでカワイイ、シナモンの世界がいっぱいに広がるカフェも登場。綿菓子のシナモンをシロップで溶かして食べるパンケーキなど、展覧会限定のメニューも提供され、シナモンをモチーフにしたスイーツやドリンクが堪能できる。

約300点ものシナモングッズが大集結

「シナモロールショップ」では、ぬいぐるみやキーホルダーなど、他にない品ぞろえでシナモングッズを販売。展覧会のために描き下ろしたシナモンのオリジナルグッズも登場するので注目だ。

【詳細】
ふわふわシナモロール展
会期:2017年3月2日(木)〜3月6日(月)
時間:10:00〜20:00
※入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00閉場
会場:松屋銀座 8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
入場料金:一般(高校生以上) 800円、小中学生 500円
※価格は税込み。
■シナモロールわごん
日程:2017年3月5日(日)
場所:松屋銀座1階正面口前
■シナモロールカフェ
メニュー例:
・シナモンのコットンキャンディーソーダ 880円(税込)
・シナモンのびっくり!?シナモンロール 1,280円(税込)
・シナモンの青い空カレー 1,280円(税込)
■シナモロールショップ
商品例:
・ぬいぐるみ 3,780円(税込)
・キーホルダー 648円(税込)
・文庫本風ミニノート 648円(税込)

©2001, 2017 SANRIO CO., LTD.APPROVAL NO.SP571769


[写真付きで読む]「ふわふわシナモロール展」松屋銀座にて開催 - デビュー15周年、原画の展示やカフェもオープン

外部サイト

  • エルメス メンズ期間限定ブティックが伊勢丹新宿店に、タイ・ダイの限定シルクシャツやブレスレット
  • 「台湾フェスタ 2017」代々木公園で開催決定
  • デヴィッド・ベイリー日本初の展覧会「Bailey’s Icons」、原宿 ポール・スミス スペースギャラリーで開催