KARA ヨンジ、イ・ドンウクに猛アタック?「ドンウク兄さんに何度もアピールしている」

写真拡大

「ハッピートゥゲザー3」に出演したKARAのヨンジが、最近勢いに乗っている俳優イ・ドンウクへのバラ色の心を告白した。

韓国で2日に放送されるKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」は、「女優特集」で飾られる。同日の番組にはパク・ジニ、チャン・ソヨン、オ・ヨナ、ナム・ボラ、チョ・ヘジョン、ヨンジが出演し、女優のイメージが壊れることも恐れない気さくでユニークなトークの才能で視聴者を虜にする予定だ。

その中でもヨンジは、tvNドラマ「鬼」で最近勢いに乗っている俳優イ・ドンウクへの情熱的な愛情をアピールし、視線を集中させた。ヨンジは普段からもイ・ドンウクと親交があるという。最側近の間で咲いたラブストーリーにより一層関心が集まった。

最近行われた収録でヨンジはドラマ「鬼」がヒットした後「イ・ドンウクさんと結婚する」と周りに言っていたことが知られ、笑いを誘った。過去ヨンジは番組でイ・ドンウクへの下心は全くないと何回も話したことがあり、ヨンジの態度が変わったことについてスタジオでは愚痴や質問が殺到した。ヨンジは「ドンウク兄さんがとてもカッコ良かった」と話し、理性では抑えることができない愛情を告白して爆笑を誘った。

ヨンジは実際にイ・ドンウクに自身の心を伝えたとも明かし、視線を集中させた。ヨンジは「グループチャットで、ドンウク兄さんに何度もアピールしている」と打ち明けた。ヨンジは「ドンウク兄さんが、25歳以上になって大人になったら話そうと言っていた」とし、25歳になる来年を待ち望んでいると明かしたが、MCたちは「24歳だと大学を卒業しても不思議ではない年ではないか」「うちの母は僕を24歳で産んだ」とヨンジの夢を壊し、現場は笑いの渦に包まれた。

そんな中、同日ヨンジは「実際、ドンウク兄さんは(劇中の) 死神のような一面がある。ツンデレで隙だらけだ」と言い、イ・ドンウクの実際の性格を明かすと同時に女心を揺さぶるエピソードを公開し、注目を浴びたという。