アドプリント「封筒データ作成サービス」

株式会社アドプリントは、封筒印刷商品の注文ページから簡単に利用できる「封筒データ作成サービス」を開始した。完全データの作成が難しい場合でもデータ作成を代行してもらえるサービスで、既に使用しているお気に入りの封筒をそっくりに再現してもらえる「Aプラン(そっくり封筒)」と、別途にデータを用意しなくてもテンプレートから希望の封筒デザインを選んで注文できる「Bプラン(デザインテンプレート)」を用意。オープン記念イベントとして、2017年3月31日(金)までは、「Bプラン」を無料で利用できる。株式会社アドプリントの「封筒データ作成サービス」を利用する場合には、封筒印刷の注文ページの「データ有無」の欄で、「完全データ入稿注文」ではなく、「データ作成代行注文Aプラン[そっくり封筒] 」もしくは「データ作成代行注文Bプラン[デザインテンプレート] 」を選択する。「Aプラン」を利用する際には、再現したい封筒の写真やスキャニングした画像データもしくは手書きイメージを添付すればOKだ。一方の「Bプラン」には、非常にバリエーション豊富な数多くのテンプレートが用意されている。「Aプラン」「Bプラン」ともに、価格はプラス2000円〜。なお、株式会社アドプリントの封筒印刷商品では、低コストで大量に封筒を作りたいユーザーに適した「刷込み印刷」、低コストでもハイクオリティな封筒を作成できる「刷込みオフセット印刷」、既成の封筒を用いるのではなく、印刷した用紙を型抜き / 貼り合わせして仕上げ、4色フルカラーでの全面印刷にも対応する「オフセット印刷」が用意されており、無地の「既成封筒」を購入することもできる。株式会社アドプリント
URL:http://www.adprint.jp/
2017/03/01
▷こちらもおすすめ
定番のテーブルテントからユニークな四角錐のPOPまでアドプリントの多彩な新商品「卓上POP」に注目!
特殊製作を選べばハート型や和紙のチケットも作れる!アドプリントが多彩な「チケット商品」を新発売
付箋の専門Webサイト「ADFUSEN」がオープン!キューブ型やオリジナル形状などにも幅広く対応
独特な風情がある「和紙シール」をアドプリントが発売!デジタルオフセット方式で片面フルカラー印刷が可能