3月1日(水)発売の「ご飯がススム 炒飯用キムチ」。りんごの甘味と魚介のうま味がきいた辛さ控えめの味わい

写真拡大

長く愛されている「ご飯がススム」キムチシリーズから、「ご飯がススム 炒飯用キムチ」(オープン価格)が3月1日(水)より発売される。

【写真を見る】使いやすい1人前分のパックが2つ。炒飯だけでなくさまざまなキムチのアレンジ料理にも

ご飯がススムキムチは、りんごをふんだんに使用した甘味、アミ塩辛などの魚介の旨味が、具沢山ヤンニョムによってご飯とよく絡み、食欲をそそる味わいだ。今回の新商品は、包丁いらずで簡単にチャーハンが作れる料理用キムチ。ご飯とキムチをそのままフライパンで炒めるだけでキムチ炒飯が簡単にできる。細かく刻んだ白菜を使用し、濃厚な味付けのキムチに仕上げることで、キムチ炒飯を作る際のキムチを包丁で刻む手間と調味料を加える手間が解消される。また、炒飯以外にもさまざまなキムチのアレンジ料理を手軽に楽しめる。1パック1人前の包装でさっと済ませたい食事にもぴったりだ。

「甘っ辛っうまっ!!」な味わいで大人から子どもまで食べられるキムチ。さまざまアレンジ料理で食卓を飾ってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/豊重翔大】