写真提供:マイナビニュース

写真拡大

二人の門出を祝う結婚式。おめでたいイベントだが、悩みどころはお金の問題だ。数百万円かかることは珍しくないし、ましてや、食事や会場にこだわったりさまざまなオプションを付けたりすると、あっという間に数十万円が上乗せされるなんてことも。

そこで今回は、マイナビニュース会員のうち男女501名に「今まで参加した結婚式で『これは絶対お金がかかっている』と思った経験」について質問してみた。

Q. 今まで参加した結婚式で「これは絶対お金がかかっている」と思ったことはありますか?

ある……52.1%
ない……47.9%

Q. その理由を教えてください

○料理が豪華

・「料理がすごく豪華で、食べきれないほどの量が出てきたこと」(53歳男性/物流・倉庫/技能工・運輸・設備関連)
・「その都度、料理人がその道のスペシャリストばかりそろえていたとき」(33歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「料理の肉がA5ランクの松坂牛だった」(43歳男性/広告・出版・印刷/技能工・運輸・設備関連)
・「アイス食べ放題」(36歳男性/教育/専門サービス関連)
・「高級ワイン飲み放題」(42歳男性/その他電気・電子関連/IT関連技術職)
・「会場で新郎が全員分の料理を作るため、簡易キッチンを用意していた」(36歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「エリザベス女王が来日したときの晩さん会に提供されたのと同じ料理が出された」(66歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「マグロの解体ショー」(32歳男性/教育/公共サービス関連)

○会場が豪華

・「超一流ホテルの夜の結婚式」(35歳男性/専門店/販売・サービス関連)
・「海外挙式。身内だけなら分かるが、そうではなかったので」(43歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)
・「ディズニーのホテルでの結婚式で、キャラクターも多数登場」(36歳男性/官公庁/事務・企画・経営関連)

○衣装・お色直しが豪華

・「新婦のお色直しが4回もあった」(39歳女性/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)
・「二次会になりますが、二次会用のドレス2着(お色直し分を含む)用意していたので、二次会にもお金をかけていると思った」(37歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「新婦の着ているドレスが、有名デザイナーによる特注で、食事は超高級フレンチなのを見たとき」(34歳男性/フードビジネス/その他・専業主婦等)
・「ドレスがハイブランド物だった。お花も豪勢で明らかにお金がかかっているのがわかった」(30歳女性/家電・AV機器/IT関連技術職)
・「花嫁のお色直し3回の衣装全てオートクチュールでした!」(50歳男性/建設コンサルタント/建築・土木関連技術職)

○手土産が豪華

・「料理がすごくうまかったのと、引き出物が良いものだった」(24歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「すごく気の利いたデザインがされているお皿があったが、すごく制作費がかかってると感じた」(24歳男性/食品/その他・専業主婦等)
・「引き出物にバカラのグラスが入っていたこと。それなりにお金持ちの家の子だったけど、かなりの出費になったと思う」(26歳女性/食品/専門職関連)
・「ほとんど持ち込み、手作り。小物袋までオリジナルデザイン」(33歳女性/不動産/事務・企画・経営関連)

○人数が多い

・「思っていた以上に招待客が多かった」(38歳男性/食品/技能工・運輸・設備関連/会社員・公務員・団体職員)
・「会場が立派で、参加者が多い」(54歳男性/銀行/事務・企画・経営関連)
・「招待者が400人で、披露宴が4時間だった」(55歳男性/その他/その他・専業主婦等)

○ゲストが豪華

・「芸能人やらいろんな人が余興で出ていたので出演料などがかかりそうだと思った」(27歳男性/専門商社/事務・企画・経営関連)
・「老舗の高級ホテルが会場で、有名人に司会をお願いしていて、とても高級な焼き物の引き出物があった」(35歳男性/食品/営業関連)
・「夜6時開演。テレビに出る芸能人が20人くらい来た」(51歳男性/化粧品・医薬品/営業関連)
・「お祝いVTRに有名人がたくさん出てた」(32歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「落語家がスピーチしていた」(46歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

○音楽が豪華

・「某演歌歌手(さほど売れていないようだが)を呼んで歌わせていた」(44歳男性/教育/専門サービス関連)
・「有名人が歌を歌っていた結婚式があった(参加者にとってはお得な気分だったが、出演料はかかっているのだろうなと感じた)。お色直しで花嫁花婿がワイヤーで空中から登場するシーンがあった(多少金額が加算されているのだろうな、と想像した)」(47歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「新婦のピアノ披露で、バックに弦楽四重奏団がいた」(55歳男性/教育/専門サービス関連)
・「結婚式のセレモニーに有名なミュージシャンを多数呼んで、まるでスーパーライブのような演奏の数々を思いっきり堪能した。華やかな演出を目のあたりにしてかなり高額な金額がかかっていると思いました」(49歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「プロバンドによる生演奏が30分近くあった。地元テレビ局の取材もあり、サイン入りのCDも配られ、うわさでは交通費込みでワンステージ200万円以上とも。それぐらいの価値はあった」(56歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

○映像・演出が豪華

・「動画が3Dの作品になっているのを見たとき」(29歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「プロジェクションマッピングを使用していたから」(36歳男性/医療用機器・医療関連/専門サービス関連)
・「両人ともに過去の生い立ちビデオが半端なく長編だった」(43歳男性/物流・倉庫/技能工・運輸・設備関連)
・「夜空に花火が上がった!」(51歳男性/鉱業・金属製品・鉄鋼/技能工・運輸・設備関連)

○登場シーンが豪華

・「新郎新婦がゴンドラで登場など演出が派手なとき」(42歳男性/医療・福祉・介護サービス/営業関連)
・「天井から、変な乗り物(?)にのって、新郎新婦が降りてきた」(54歳男性/サービス(その他)/事務・企画・経営関連)
・「ゴンドラ……イリュージョンかよ……」(49歳男性/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「空を飛ぶ。空から降りてくる。大型仕掛け」(58歳男性/建設・土木/営業関連)
・「新郎新婦が馬車で登場した」(34歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「人力車で入場」(34歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「ホテルの中央階段にレッドカーペットをひき、周辺も豪華に飾りつけ、新郎新婦が上からゆっくりと、お姫様・王子様みたいに降りてくるセレモニー!!」(45歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)

○その他

・「ヘアメイクを無料で直してくれるサービスがあったり、引き出物が後日郵送だったり、とにかくサービスが充実していた」(33歳女性/ソフトウェア・情報処理/その他・専業主婦等)
・「名古屋のホテルでの披露宴でした。最上階宴会場で、一面がガラスの展望良い会場で真正面に名古屋城を一望でき、ホテルスタッフが壁際にずらっと並んで各サービスを行ってくれ、立派なコース料理、堂々たるウェディングケーキ、氷の彫刻、写真・ビデオ等の記録サービス、等々……。これが名古屋式かと思いました」(64歳男性/その他/その他・専業主婦等)

○総評

これは絶対お金がかかっている! と思うような結婚式に参加した経験がある人は52.1%。その中で一番多かったのは「料理が豪華」というもの。王道のフレンチフルコースや高級和牛、アイスクリームの食べ放題にマグロの解体ショー、新郎の手料理まで、読んでいるだけでおなかが空きそうな意見がいくつも寄せられた。

また、「料理が豪華」と回答した人の多くが「良い結婚式だった」とコメントしており、おいしい食事がいい思い出に結びついている様子がうかがえた。ちなみに、以前に実施した「『ケチな結婚式』アンケート」では「料理がいまいちだった」という声が非常に多く上がっていた。

そのほか、多数寄せられたのは「演出・登場シーンが派手」というもの。ゴンドラや馬車に乗って登場したり、空を飛んだり、お笑いのステージのような照明がついていたりと参加者にかなりのインパクトを残した結婚式もあったようだ。

調査時期: 2017年2月13日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女501名
調査方法: インターネットログイン式アンケート