NTTドコモが最新Android 7.x Nougatが使えるスマホ「Nexus 5X」を一括648円で販売開始!新規・機種変更・MNPの全契約で投げ売りに

NTTドコモが「Nexus 5X」を一括648円に値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Nexus 5X」(LG Electronics製)を新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換えのすべてのオーダーで「端末購入サポート」に追加して一括648円(すべて税込)で販売するとお知らせしています。

これまでは各オーダーにおいて毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を適用して実質648円〜となっていましたが、新たに端末購入サポートとなって一括化しました。月々サポートと端末購入サポート後外については以前紹介した記事を参照してください。

これらの端末購入サポートのメリットのほか、特に機種変更においては加入するパケットオプションによって月々サポートの割引額が異なっていたため、月額利用料の安いシェアパックSやデータSパックの場合には実質11,016円となっていたため、値下げとなります。

【2月28日までの月々サポートの場合】
改定前
(〜2/28)
本体価格月々サポート
割引額
実質負担額
新規・機変※1・MNP93,312円-3,888円/月×24回
(総額-92,664円)
648円
(分割27円/月×24回)
機変※2-3,429円/月×24回
(総額-82,296円)
11,016円
(分割459円/月×24回)
※1 シェアパック10〜30およびウルトラシェアパック50・100、データMパック、ウルトラデータL・LLパックの場合
※2 シェアパック5およびデータSパックの場合

【3月1日からの端末購入サポートの場合】
改定後
(3/1〜)
本体価格端末購入サポート
割引額
支払額
新規・機変・MNP93,312円-92,664円648円
※3 契約月を含む13ヶ月以内の解約やプラン変更をした場合の解除料は46,332円

Nexus 5Xは2015年10月に発売された約5.2フルHD(1080×1920ドット)IPS液晶やSnadragon 808、2GB LPDDR3内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、5.xGHz&IEEE802.11ac対応の無線LAN(Wi-Fi)などを搭載し、最新OSの「Android 7.x(開発コード名:Nougat)」も利用できるGoogleのリファレンスモデルです。

また1画素1.55μmと大きな約1230万画素リアカメラや指紋センサーなども搭載し、ボディーこそプラスチックですが、現在の格安スマホと比べても性能や機能は良いとも言え、microSDカードスロットやおサイフケータイ(FeliCa)、防水、防塵、ワンセグなどは対応していませんが、これらが必要がないなら今でも普通に使える機種となっています。

NTTドコモ、Googleの新リファレンススマホ「Nexus 5X」を発売!ただし購入時にはSIMロックあり――他製品と同じくSIMロック解除には対応 - S-MAX
NTTドコモが久しぶりにNexusシリーズを発売!指紋センサーやAndroid 6.0 Marshmallowを搭載したGoogleブランドの5.2インチスマホ「Nexus 5X」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX
使ってみて初めてわかった!Googleのリファレンススマホ「Nexus 5X」を約1ヶ月使ってみて感じた良い点と悪い点をまとめてみた【レビュー】 - S-MAX

このタイミングだと、次の次期OSの「Android O」へのOSバージョンアップは提供保証期限が2017年9月なのでギリギリ微妙なところなのが気になりますが、ひとまずAndroid 7.x Nougatで良いならこの価格はお買い得となっています。

また購入時はSIMロックがかかっていますが、SIMロック解除には対応しており、購入後約6ヶ月または契約回線で過去にSIMロック解除している場合はその6ヶ月後に解除が可能です。

さらにSIMロック解除をしなくてもNTTドコモ回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス(いわゆる「格安SIM」)は利用でき、テザリングも可能となっています。なお、以下のリンクからドコモオンラインショップでNexus 5Xを購入できます。

Nexus 5X | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Nexus 5X 関連記事一覧 - S-MAX