Appleは今秋発表のiPhone 8・iPhone 7s・iPhone 7s Plusで、充電・同期に使うLightningポートを別の規格に置き換える、との噂が出ています。

3月には新色『iPhone 7』・10.5インチiPadが発表されるとの噂も。
新色iPhone 7・新iPad発表会は3月◯日に開催か

iPhone 8はUSB-Cポートを採用?

この噂によれば、iPhone 8・iPhone 7s/7s PlusでLightningポートの代わりにUSB-Cポートを採用するそうです。

USB-CはLightningと同じくリーバシブルなので、コネクタを挿す際にその上下を気にする必要がありません。

『MacBook』や『MacBook Pro』でUSB-Cはすでに採用されています。

Appleはウェブサイトでの説明で、USB-Cによって充電・USB 3による高速データ転送・ビデオ出力が行えると説明しています。

さらにUSB-Cは、Androidスマートフォンでも充電・データ転送に使うコネクタとして採用されています。

iPhone 8にUSB-C採用なら・・・

LightningとUSB-Cに互換性はありません。

たとえばLightningコネクタで接続する外付けメモリ・SDカードアダプタなどを使うには、LightningからUSB-Cに変換するアダプタが必要です。

こうしたアダプタを使わないのであれば、USB-Cコネクタを搭載したアクセサリに買い換えるしかありません。

また、従来型のUSBポートを備えた充電器・PCと接続するパターンと、USB-Cポートを備えた充電器・PCと接続するパターンの両方がある場合、片方がUSB-Cでもう片方が従来型のUSBコネクタであるケーブルと、両方ともUSB-Cコネクタであるケーブルの2種類が必要になります。

一方でMacBookの発売以後、AppleはUSB-Cを採用したアクセサリも発売。iPhone 8にも採用されるならアクセサリの価格が下がり、入手しやすくなるかもしれません。

参考

MacBook - Apple(日本)iPhone 8 Will Have Curved OLED Screen and USB-C Connector - Mac Rumors