インタビューリレー企画の第4弾は、岡山県倉敷市生まれの“エレキュート”アイドルユニット・my♪ラビッツ

写真拡大

BS12 トゥエルビにて放送中の「おまねきてれび3」(隔週木曜深夜2:00-2:30、隔週で再放送)。ザテレビジョンでは、同番組に出演するご当地アイドルたちにリレー形式でインタビューを行っている。

【写真を見る】マイラビ、昭和ロックを熱唱!!

第4弾は、岡山・倉敷生まれの“エレキュート”アイドルユニット・my♪ラビッツ。3月9日(木)放送回の「アイドルロックフェス」で、昭和のロックをカバーするmy♪ラビッツ・みゆ、あみが見どころなどを語ってくれた。

――今回、GO-BANG'Sの「あいにきて I・NEED・YOU!」をカバーされましたね。

みゆ:「課題曲です」って渡されて、全く知らない曲だったので、聴いた時は「なんじゃこれ?」っていう感じで。昭和のアイドルだったら分かるんですけど、昭和のロックは知らなくて…めっちゃYouTubeで探って、一生懸命練習しました!

――YouTubeで聴いてみて、どうでしたか?

あみ:初めてのジャンルだなって。

みゆ:不思議だなって。

あみ:マイラビ、ちゃんと歌えるかなみたいな。

――二人が生まれる前に発表された曲ですが、ご家族の反応はどうでしたか?

みゆ:パパとママが知ってるので、「そこ違うよ!」とか指摘されましたね。

――アドバイスやダメ出しがあったわけですね。

みゆ:はい!

――今回の見どころを教えていただけますか?

みゆ:見どころはですね、分からないながらも頑張っていて…めっちゃジャンプしてるところとか? やっぱり、マイラビらしくピョンピョンするところ!

あみ:グルグルしたりとか。とりあえず、振りが激しくて、かわいらしい感じかな?

みゆ:そこに注目してほしいです。

――いつものライブでも、元気でかわいい感じなんですね。

みゆ:いつもバンバン飛びますね。

あみ:バンバン! 飛ぶのがマイラビっていう感じなんですよ。

――「おまねきてれび3」での半年を振り返って、思うことはありますか?

みゆ:絶対やらないだろうっていう企画とか。バラエティーとか、「すきドル」やってなかったら出ることもなかったので、「すごい経験だな」って思いながら。ちょっと変な事もやったけど(笑)。

――何か印象的な出来事はありましたか?

みゆ:初めて出た時に、箱にはまったんですよ。運試しの企画で、段ボールにスポーンってはまったんですよ。はまると思ってなかったので、落ちた時に衝撃を受けました。

――普通の生活を送ってたら、まず段ボールにははまらないですもんね。やっぱり出て良かったですか?

みゆ:よかった!

あみ:バラエティー力が高まった。

みゆ:喋れるようになった!

あみ:そう、前より喋るようになりました。

――普段のMCにも生かせそうですね。

みゆ&あみ:最近、喋れるんですよ!

――「おまねきてれび3」効果ですね。

あみ:素晴らしい、「おまねきてれび3」!

――では、最後にメッセージをお願いします。

みゆ:マイラビを見たことのない人ももちろん見ている番組なので、ちょっとでも気に掛けてくれたりとか、見たいなとか思ったらライブに来てもらえたらうれしいし、「おまねきてれび3」を最終回まで見てほしいなって思います。

あみ:my♪ラビッツの知らない一面とかを、「おまねきてれび」を通して見て、Twitterとかに書いてくれたらすごくうれしいです!