BDR-XD06J-UHD

パイオニア株式会社は、Windows用のポータブルBD/DVD/CDライター「BDR-XD06J-UHD」を3月下旬に発売すると発表した。同製品は、ポータブルタイプとして世界で初めて、4Kコンテンツ「Ultra HD Blu-ray」に対応したBD/DVD/CDライター。ディスク表面の汚れや傷でオーディオCDのデータが読み取れない場合に、独自のアルゴリズムで再度読み取りを行って、音質変化の原因となるデータの欠落・補間の発生を抑えることにより、オーディオCD本来の音質で再生できる。

USB3.0に対応するほか、PCからのUSB電源供給にも対応しており、専用端子に別売のACアダプタを接続することで電源の安定供給も可能。リカバリーCDでPCを立ち上げる「USBブート」にも対応している。別売のワイヤレスドック「APS-WF01J-2」に接続することで、ドックとワイヤレス接続されたWindowsタブレットやPCでBDソフトを視聴できる。

サイズは133(幅)×133(奥行)×14.8(厚さ)mm、重量は230g。パイオニア株式会社
価格:オープン
URL:http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2076/
2017/03/01