難解すぎる全編DAI語の特設サイト

写真拡大

今年のプリッツのテーマは、「NPS(ながらプリッツ最高)」。

【写真を見る】もちろんDAI語!かっぴーさんが描いた1コマイラスト

江崎グリコ株式会社は、プリッツのイメージキャラクターにDAIGOさんを起用し、3月1日(水)から、特設サイト「#プリッツ DAI 語」を公開している。

プリッツを食べながらリラックスしたひとときを楽しめるように、全編DAIGOさんが日常で使用する独特の略語であるDAI語でできた特設サイトを製作。全国で公開中のDAIGOさん出演の新TVCM「DAI 語篇(15秒)」や、プリッツの商品パッケージをすべてDAI語に変換した限定オリジナルパッケージを公開している。

サイトはDAIGOさんがKJM(感じるままに)使用するDAI語だらけで、難解すぎるため、日本語翻訳機能付き。DAI語と日本語を見比べながら違いを楽しめる。

また、サイト内コンテンツ「ながらプリッツ・セレクション」では、プリッツを食べながらできる全11種類のシチュエーションを、インターネット発の漫画家として人気のかっぴーさんが描いた1コマイラストで紹介している。

さらに、3月1日(水)から3月14日(火)まで、渋谷駅前ビル屋上に全編DAI語でできたプリッツ公式の超難解巨大看板広告も登場。DAI語を駆使して、「POZT(プリッツを思う存分に楽しもう)」。【ウォーカープラス編集部/コタニ】