春イベント満載!桜に囲まれた東京スカイツリータウン(R)でお花見を

写真拡大 (全8枚)



桜の名所・隅田川にほど近い東京スカイツリータウンでは、お花見シーズンに合わせた春のイベントを実施するそう。桜をイメージした館内装飾や特別ライティングをはじめ、屋外で行うヨガやスタンプラリー、桜にちなんだ限定グルメなど、春を楽しむ企画が盛りだくさん!

◆東京スカイツリータウンで、お花見しながら楽しめる春のイベントいろいろ

2017年3月1日(水)から4月9日(日)の期間を中心に、東京スカイツリー(R)のある東京スカイツリータウンではさまざまな春イベントを開催する。

桜の名所、隅田川からもきれいに見えるスカイツリーだけど、実は建物の敷地内にもたくさんの桜の木があることを知っていた? シダレザクラやヤマザクラなどいろいろな種類の桜が、タウン全体で約70本も植えられているとか。

そんな本物の桜のお花見を楽しみながら、春を満喫できるイベントをいくつかご紹介。



(C)TOKYO-SKYTREE

◆夜桜デートにおすすめ。幻想的な光の特別演出と巨大スクリーンに浮かぶ春の映像

スカイツリーの中ほどの高さ350mにある天望デッキフロア350には、本物の桜に負けない美しい館内装飾が登場。こちらは、大胆な空間演出で話題を集めるクリエイティブカンパニー「ネイキッド」によるもので、特別な和紙を桜の花のように型抜きして作った巨大な桜のオブジェ「桜彩」とコラボしたアートな桜の空間が楽しめる。

昼間はもちろん、夜には特別な光の演出が施されて幻想的なお花見空間が出現するとか。

「桜の特別演出と一体となって天望デッキ全体が桜に包まれるなかで、夜桜デートをお楽しみいただけますよ」と、広報担当者さん。

さらに、天望デッキにある幅約110m×高さ約2mの窓ガラスを巨大なスクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER(R)」では、期間中の夜限定で春の限定特別プログラムを上映。夜空に浮かぶ美しい映像は、この春の素敵な思い出になるかも。



天望デッキの桜の特別演出(イメージ) (C)TOKYO-SKYTREE

◆お花見と一緒に楽しめるスタンプラリーや青空の下のヨガなど、無料で参加できる屋外イベントも

期間中は、お花見を楽しみながら散策してスタンプを集める「桜わくわくスタンプラリー2017」も開催。スタンプは東京スカイツリーの5階をはじめ、すみだ水族館やあずま橋観光案内所など全7カ所に設置されていて、4カ所以上回れば、東京スカイツリータウンのオリジナルエコバッグがプレゼントされるそう。

また、4月8日(土)から5月7日(日)までの土・日・祝日は8階のドームガーデンで「Sola-YOGA」もあるから、心地よい春の風の中でのびのびと体を動かすのも気持ちよさそう。こちらは当日受付で各回先着60名まで。

スタンプラリーもヨガも参加は無料なので、気軽に参加できる春のアウトドアイベントとしてチェックしたい。



Sola-YOGA(過去の様子) (C)TOKYO-SKYTREETOWN

◆桜の塩漬けや桜餡など桜を味わい尽くす「さくらグルメフェア」も同時開催

期間中は東京ソラマチ(R)の参加店舗で、桜の塩漬けや桜餡など桜を使った、10種類以上の春の桜スイーツがいただける「さくらグルメフェア」も。

例えば東京ソラマチ限定のスイーツとして、桜味のソフトクリームをどら焼きの餡で包んだ「桜・どらソフト」(400円)や、もっちりしたワッフルに桜餡をトッピングした「桜ワッフルアイス」(590円)などが登場。桜を、目でも舌でも楽しめるのが嬉しい。

このほかに1階のソラマチひろばでは、全国から集まった約50種類のクラフトビールと、墨田区内の飲食店が提供するフードを楽しみながらお花見ができる「お花見ビアフェスティバル in 東京スカイツリータウン」も開催。

昼も夜も、五感で楽しめる新しいお花見スポットとして注目の東京スカイツリーで、桜の季節を味わい尽くそう。



「桜・どらソフト」400円 浅草梅園(イーストヤード1階)



TEL.0570-55-0634(東京スカイツリーコールセンター)
東京都墨田区押上1-1-2 
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ、東武スカイツリーライン・京成電鉄押上線・都営地下鉄浅草線・東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」すぐ

<SKYTREE ROUND THEATER(R) 春の限定特別プログラム>
期間:期間:2017年3月1日(水)〜4月9日(日)
場所:東京スカイツリー展望デッキ フロア350
開催時間:3月1日(水)〜16日(木)19:15/20:00/20:45、3月18日(土)〜31日(金)18:45/19:15/20:00/20:45、4月1日(土)〜9日(日)19:15/20:00/20:45
(各回約4分上映)
※3月3日(金)、10日(金)、17日(金)は上映なし
※入場には天望デッキ(350m)のチケット(当日券:18歳以上2060円ほか)が必要になります

<Sola-YOGA>
日時:4月8日(土)〜5月7日(日)までの土・日・祝日 10:00〜11:00(9:30より開場)
場所:東京スカイツリータウン8階 ドームガーデン
料金:無料
定員:各回先着60名(当日受付)

<さくらグルメフェア>
ソラマチ限定メニュー:「桜・どらソフト」400円 浅草梅園(イーストヤード1階)、桜ワッフルアイス」590円 クローバーリーフ(イーストヤード4階)
※2017年3月1日(水)〜なくなり次第終了

NAOKO YOSHIDA (はちどり)



東京・神奈川で人気のお花見スポットの中から編集部が65カ所をご紹介。デートにおすすめの夜桜、ピクニック向けの公園など、お好みのスタイルから花見スポットを探せるほか、桜スイーツや季節限定アイテム、レシピなど、桜を五感で楽しむアイデアをご紹介。コンテンツは随時更新中、こまめにチェックして