「長続きするカップル」になりたい! 長続きカップルの特徴と秘訣

写真拡大

せっかく大好きな人と付き合えることになったら、長続きするカップルでいたいと思うもの。いつまでも仲よく愛し合えるような関係が理想ですよね。今回は「長続きするカップルの特徴」と、「カップルが長続きするための秘訣」をご紹介します。日々の会話やLINEなど、ささいなところでも気をつけるべきポイントがあるようですよ。

<目次>
■長続きするカップルの特徴
・価値観が同じ
・自然体でいられる
・お互いを尊重し合っている
■早く別れるカップルの特徴
・外見で相手を選んだ
・相手のことがそんなに好きではない
・過度な束縛をする
■交際3年以上の女性に聞いた! カップルが長続きするための秘訣
・きちんと意見を言い合う
・毎日少しでも、LINEやメール・電話などで連絡をとる
・相手への感謝の気持ちを忘れない
・嘘や隠し事をしない
・ひとりの時間も大切にする
■まとめ

■長続きするカップルの特徴

身のまわりにいる「長続きしているカップル」は、とある共通点があるようです。女性のみなさんに、長続きするカップルの特徴を聞いてみました。

<価値観が同じ>

・「雰囲気と価値観が似ているところ」(女性/27歳/小売店/事務系専門職)

・「お互いの価値観か気持ちが同じで、相手のことを思いやることができている」(女性/31歳/医療・福祉/事務系専門職)

相手と価値観が同じであれば、意見の相違による衝突も起こりにくいですよね。考え方が似ているため、関係を長続きさせることができそうです。

<自然体でいられる>

・「自分が背伸びしなくてもいい相手を選んでいる」(女性/34歳/学校・教育関連/その他)

・「無理をしていない。ありのままでいられる」(女性/33歳/小売店/販売職・サービス系)

無理をして相手に合わせてお付き合いをするとなると、いつかはそれが負担になってしまって、別れる原因にもなりかねませんよね。無理なく自然な姿を受け入れてくれる相手となら、長く付き合っていけそうです。

<お互いを尊重し合っている>

・「お互いを尊重し合えること。自分の時間があること」(女性/28歳/医療・福祉/その他)

・「お互いを尊重して、ストレスがたまらないようにしている」(女性/31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

付き合う際に、どちらか一方に負担が集中するようでは、ストレスや不満がたまって長く続きにくくなりそうですよね。お互いを尊重し合うことができれば、自然と関係も長続きしそうです。

長続きするカップルには、このような特徴が挙げられるようですね。では逆に、早く別れるカップルの特徴は何なのでしょうか?

■早く別れるカップルの特徴

身のまわりに、最近付き合ったと思ったらすぐに別れてしまったカップルはいませんか? 早く別れるカップルにも特徴があるようです。女性のみなさんに聞いてみました。

<外見で相手を選んだ>

・「顔だけで相手を選んでいたりするカップル」(女性/37歳/電機/事務系専門職)

・「外見だけで付き合いはじめる、自分を譲らない」(女性/30歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

第一印象は外見からとも言われますが、外見だけに惹かれてお付き合いすると、そのあとに知った相手の一面に幻滅してしまう可能性も。相手の考え方や好みなどを知ったうえで、付き合うかどうか決めることも大切なのかもしれませんね。

<相手のことがそんなに好きではない>

・「そんなに好きじゃないのに、とりあえず付き合ったりするとすぐ別れると思う」(女性/26歳/医療・福祉/専門職)

・「たいして好きでもないのに付き合ったカップル」(女性/28歳/自動車関連/その他)

相手のことがそんなに好きでないのに、勢いで付き合うと、それだけ早く別れてしまうのではないかという意見も。好意がないのに付き合うのは、相手にも失礼ですよね。

<過度な束縛をする>

・「束縛が激しくて、常に一緒にいなきゃ無理ってタイプ」(女性/26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「束縛が激しい。相手との連絡がとれないとイライラする」(女性/30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

束縛が激しいと、相手と一緒にいる時間が苦痛になってしまいそうです。せっかく付き合ってカップルになっても、相手との時間が苦痛になってしまっては、関係を長続きさせるのは難しいですよね。

早く別れそうなカップルには、このような特徴が挙げられるようですね。相手のことをそこまで好きでないのに付き合いを決めたり、過度な束縛をしたりするのは、早く別れる原因にもなりかねないでしょう。具体的に、長続きするための秘訣は何なのでしょうか?

■交際3年以上の女性に聞いた! カップルが長続きするための秘訣

交際3年以上のカップルは、ずいぶん長く続いている印象がありますよね。はたして長続きの秘訣は何なのか、交際が3年以上続いたことのある女性に聞いてみましょう。

<きちんと意見を言い合う>

・「意見を言い合える。一緒にいて楽」(女性/37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「きちんと話し合う機会を設けること。言いたいことは言うこと」(女性/37歳/学校・教育関連/営業職)

・「言いたいことは遠慮せずに言うこと」(女性/30歳/運輸・倉庫/その他)

相手への不満などをため込んでしまっては、ストレスになってしまいますよね。話し合いの機会を設けて、お互いの意見を伝え合って改善するようにすると、なかなか別れには至らないでしょう。

<毎日少しでも、LINEやメール・電話などで連絡をとる>

・「連絡をマメにとった。中距離恋愛になったときも、毎日LINEの通話で長々と話していた」(女性/28歳/学校・教育関連/その他)

・「毎日少しでも電話をすること。彼氏が疲れているときは、電話も短めにする」(女性/30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

LINEやメール・電話などの連絡が苦手な人もいるかもしれませんが、できれば毎日少しでも連絡をとることが大切だという意見も。たった一言でも日々のコミュニケーションがあると、2人の仲も安定するのかもしれません。

<相手への感謝の気持ちを忘れない>

・「感謝の心を忘れないこと、相手に依存しすぎないこと」(女性/29歳/情報・IT/営業職)

・「毎日ありがとうと言い合っていた」(女性/26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

相手への感謝の気持ちを持つことが、長続きするには必要なようです。きちんと言葉で「ありがとう」と伝えてあげることも大事ですよね。

<嘘や隠し事をしない>

・「嘘をつかない、隠し事をしないことを守った」(女性/26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「嘘をつかない、相手への思いやりを持つ」(女性/28歳/その他/販売職・サービス系)

彼氏に嘘をついたり隠し事をしたりして、それが相手にバレたとき、2人の信頼関係は一気に崩れてしまうでしょう。そうならないように、日ごろから嘘をつかないように心がけているようです。

<ひとりの時間も大切にする>

・「ひとりの時間も大切にするようにする」(女性/29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会えない時間のほうが多いから、その時間をマイナスじゃなくてプラスにとらえられるようにした」(女性/28歳/医療・福祉/専門職)

付き合っているとはいえ、ひとりで過ごす時間も大事ですよね。常にべったりそばにいるのではなく、プライベートの時間をきちんと持つことで、相手と過ごす時間の大切さもあらためて感じられるのかもしれませんね。

彼氏と長続きした経験のある女性たちから、説得力のある意見が挙げられました。これらのことを日ごろから心がけることで、彼とも円満な関係を長く続けられるでしょう。ぜひ実践してみてくださいね。

■まとめ

「長続きするカップル」と「早く別れるカップル」のちがいとして、相手への思いやりや心から好きな気持ちがあるかどうかという点が重要そうですね。今付き合っている彼氏がいる場合、彼に対する自分の行いを見直してみるのもいいでしょう。もしも至らない点があるなら改善して、彼氏といつまでも仲のいい恋人関係を築いてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月17日〜2月18日
調査人数:168人(22〜34歳の女性)