28日、天津日報によると、天津市内の商業施設で幼児2人が4階から地下1階に転落して死亡する事故が発生した。

写真拡大

2017年2月28日、天津日報によると、天津市内の商業施設で幼児2人が4階から地下1階に転落して死亡する事故が発生した。

事故が起きたのは天津市南開区の商業施設。同区政府の情報によると、2月27日午後9時ごろに4歳くらいの男児と女児の2人が高所から転落して死亡した。ネット上に掲載された現場の動画によると、商業施設の地下1階で幼児2人が血を流して倒れており、傍で両親とみられる大人の男女が号泣している様子が見て取れたという。

この件について、あるネットユーザーが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「商業施設の4階で父親が子ども2人を抱きかかえて吹き抜けのガラス柵に寄りかかっていたら、子どもを地下1階まで落としてしまった」と状況を説明している。

また、記者が現場で聞いた話によると、父親が2人の子を抱きかかえて4階から下を見ていたところ1人が転落、その子を引き上げようとした瞬間にもう1人の子も落ちてしまい、2人とも頭を強く打って死亡したという。男児は5歳くらい、女児は2歳くらいだったようだ。(翻訳・編集/川尻)