「男子ウケがいい春のデート服」6つのポイント

写真拡大

デートに女性がどんなファッションで現われるのかということを楽しみにしている男性も、中にかいるのではないでしょうか。今回は男性のみなさんに、春のデートで女性が着ていたら、好印象なファッションについて意見を聞いてました。女性のみなさんは、もうすぐやってくる春に向けて、男子に好評なファッションのポイントをぜひ参考にしてみてください!

■ワンピース

・「ふわふわの花柄ワンピースが好印象」(29歳/情報・IT/技術職)

・「ワンピース。フェミニン度が高まるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

1枚でコーディネートが決まるワンピースは、男性からの支持も高いようです。女性としてもかわいいワンピースに袖を通すことで、気分が上がるのではないでしょうか。

■パステルカラー

・「薄ピンクや水色系の、控えめで明るい色合いの服」(24歳/その他/営業職)

・「パステルカラーや白い服」(22歳/その他/その他)

春に似合うパステルカラーでコーディネートしたファッション。季節感をしっかりと意識したコーディネートは、その女性のセンスの良さも感じられそう。明るい色合いは、女性をかわいく見せる効果もありそうですね。

■桜色

・「ピンク色だと桜っぽくてかわいい」(24歳/通信/事務系専門職)

・「薄い桜色のニット」(22歳/その他/その他)

春といえば桜。コーディネートに桜色や春の花をイメージさせる色使いを取り入れるとオシャレ度もアップしそう。全身を淡い色合いでまとめると太って見えるのが心配という人は、差し色として桜色を使うのもいいかもしれませんね。

■ふんわりした雰囲気

・「春なので、ふわっとした感じの雰囲気にまとまっているととても好印象」(29歳/不動産/営業職)

・「柔らかい生地で、なおかつあまり暑くなさそうな上着」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

柔らかくて風にふわっと揺れるような素材の洋服。女性らしい雰囲気もあるし、春の優しいイメージにもぴったり。厚手素材の洋服が多い冬ファッションとの違いが感じられる素材選びも春のオシャレには大事ですよね。

■ナチュラルなテイスト

・「露出が少ないナチュラルなもの」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「自然な色で統一され、奇抜な印象ではないファッション」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

見ているだけで、ホッとするようなナチュラルテイストの着こなし。デザインやカラー選びに奇抜なところがないファッションが好印象だという男性も。シンプルなものをサラッと着こなすオシャレさが好印象の理由かもしれませんね。

■似合っていればいい

・「流行は別に取り入れなくても、本人に似合っていたらいい」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「似合えば何でも」(27歳/医療・福祉/専門職)

オシャレというのは、あくまでもその人の良さを引き出す手段の一つ。自分に似合うものを選んできていればそれだけで好印象だという男性も。似合うものを知っているというのは、本当の意味でのオシャレとも言えますよね。

■まとめ

春らしい優しい色やふんわりとした柔らかさを感じさせるデザイン。重たい印象の冬のオシャレとはがらりと違った印象を与えてくれるオシャレをしてきた女性に好印象を抱くという男性は多そう。季節の変わり目というのは気温差も激しくて洋服選びも大変ですが、小物などで新しい季節をイメージさせるカラーを取り入れるというのもオシャレに見せるコツかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数272件(22歳〜39歳の働く男性)