2月28日、東京大神宮にて映画『ピーチガール』“もも”の節句・ひなまつりイベントが行われ、W主演の山本美月さん、伊野尾慧さん(Hey!Say!JUMP)が登場しました。


(c)Nosh

雑誌『CanCam』専属モデルでも大活躍の山本さんは、さすがのキュートなコーディネートを披露。

白のトップスで爽やかさを出しながら、スカートは流行のアシンメトリーを先取り。

ふんわりしたピンクの甘さをアシンメトリーでボリュームを加え、上品な甘辛ミックスに仕上げています。

さらに、足元もトレンドのレースアップシューズで春のそよ風を感じさせるスタイルです。


(c)Nosh

ひなまつりイベントともあって、ピンクを取り入れたコーデの山本さんでしたが、実はこの日、伊野尾さんも白シャツの上にオレンジに似た濃いピンク色のトップスを合わせ、カップルコーデのような合わせ技をしていました。

色でリンクさせるのは、“モロ”なペア感を出さずにさりげなく、大人カップルでも真似できそうですよね♡

そして、『ピーチガール』は、累計発行部数1,300万部を超える、上田美和さんによる大ヒットコミック待望の映画化です。

山本さん演じる“もも”と伊野尾さん演じる“カイリ”、そして真剣佑さん演じる“トージ”&永野芽郁さん演じる“沙絵”の恋の3角関係ならぬ4角関係を描きます。

「女の子に生まれてよかった」と思う瞬間について、山本さんは「ファッションの幅が広いような気がします。“CanCam”で撮影しているときは、女の子でよかったと思います」と、はにかみました。

伊野尾さんは、「女の子になったら、女子会とかしてみたいし、素敵な男性に壁ドンされてドキドキしたい」とニヤリ。

作品で女装も披露している伊野尾さんは、女装のためにすね毛を全部剃ったと打ち明けます。

「25年間生きてきて全部すね毛を剃って。そのときに見た足は自分から見てもキレイで(笑)、監督もキレイに撮ってくださったのでうれしかったです」と期待が高まる発言をしていました。

『ピーチガール』は5月20日(土)より全国ロードショーです!

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 相武紗季が教えます♡お家でできるリフレッシュ法

※ まりえのスカートの中で…中川大志、変態発言に機転

※ 綾瀬はるかがハマってる♡簡単「醤油を使った」レシピ

※ 4月スタート!TBS火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」情報解禁

※ モデル・森星が教える♡魅惑の美尻キープ術