写真提供:マイナビニュース

写真拡大

プリンストンはこのほど、マルチアングルスタンドを採用した27型ディスプレイ「PTFBLS-27W」と23.8型ディスプレイ「PTFBLS-24W」を発表した。3月2日に発売し、店頭予想価格は「PTFBLS-27W」が税別36,800円、「PTFBLS-24W」が税別29,800円。

130mmまでの高さ調整、チルト(-5〜20度)、ピボット、スイーベル(左右160度)に対応したスタンドを搭載し、作業環境に合わせて画面位置のセッティングがしやすい液晶ディスプレイ。ケーブルを取り回ししやすいケーブルガイドが付属する。入力インタフェースとして、HDMI、DVI-D、D-subの3系統を備える。

「PTFBLS-27W」の主な仕様は、解像度が1,920×1,080ドットのフルHD。視野角は水平/垂直ともに178度、最大輝度は300cd/平方メートル、コントラスト比は1,000:1(DCR時:5,000,000:1)、応答速度は14ms(オーバードライブ時:6ms)。

インタフェースはHDMI、DVI-D、D-sub、オーディオポート。2W+2Wのスピーカーを搭載する。チルト(-5〜20度)、ピボット、スイーベル(左右160度)に対応。高さ調整は130mmまで。

本体サイズは、W620×D224.8×H403.6〜533.6mm、重量は約6.7kg(スタンド含む)。

「PTFBLS-24W」の主な仕様は、解像度が1,920×1,080ドットのフルHD。視野角は水平/垂直ともに178度、最大輝度は250cd/平方メートル、コントラスト比は1,000:1(DCR時:5,000,000:1)、応答速度は14ms(オーバードライブ時:5ms)。

インタフェースはHDMI、DVI-D、D-sub、オーディオポート。2W+2Wのスピーカーを搭載する。チルト(-5〜20度)、ピボット、スイーベル(左右160度)に対応。高さ調整は130mmまで。

本体サイズは、W546×D224.8×H389.6〜519.6mm、重量は約5.5kg(スタンド含む)。