早く結婚したい! 結婚願望のない彼氏と結婚する方法

写真拡大

「今付き合っている彼氏と早く結婚したい!」と思う女性も多いですよね。とはいえ、自分だけではなく、彼にも結婚を意識してもらわなくてはいけないので難しいところ。今回は「結婚願望」に関する未婚男女の心理と、専門家に聞いた「結婚願望のない彼氏と結婚する方法」をご紹介します。

<目次>
■未婚男性に聞いてみた! 結婚願望ある? ない?
・結婚願望がある男性の意見
・結婚願望がない男性の意見
■男性が「結婚したい」と思う瞬間
・まわりが結婚していくとき
・ひとりが寂しいとき
・幸せそうな家族を見たとき
・体調を崩したとき
■専門家に聞いた「結婚願望のない彼氏と結婚する方法」
・方法その1:彼を支えよう!
・方法その2:友だち夫婦に会わせて、彼に結婚を意識させよう!
■まとめ

■未婚男性に聞いてみた! 結婚願望ある? ない?

女性がどんなに結婚したがっていても、彼氏にも結婚願望がないと、結婚まで至るのはなかなか難しいですよね。未婚男性に、結婚願望があるかどうかを聞いてみました。

Q.あなたは結婚願望がありますか?

結婚願望がある……42.4%
どちらかというと結婚願望がある……20.8%
どちらかというと結婚願望がない……10.4%
結婚願望がない……26.4%

結婚願望がある男性のほうが比較的多いようですが、一方で結婚願望がないという男性も一定数いるようです。それぞれの理由を聞いてみました。

<結婚願望がある男性の意見>

◇子どもがほしいから

・「子どもが好きで子どもがほしいから。ひとりは寂しいから」(男性/39歳/情報・IT/技術職)

・「子どもがほしく、毎日大変だとは思うが、刺激的かつ癒される日を過ごしたい」(男性/33歳/情報・IT/営業職)

いずれ子どもがほしいから結婚したい、という意見が多く挙げられました。子どもの笑い声が耐えない明るい家庭を築きたい男性が多いのでしょう。

◇年齢が高くなってきたから

・「そろそろいい年だし、結婚願望はありますよ」(男性/38歳/情報・IT/事務系専門職)

・「そこそこ年齢が高くなってきたので、結婚したほうがいいと思うから」(男性/38歳/情報・IT/技術職)

若いころはそこまで結婚を考えていなくても、結婚適齢期を過ぎて年齢が高くなると、そろそろ結婚しなければと思うようです。同年代の友だちに既婚者が多くなったり、世間体が気になったりするのかもしれません。

◇老後が不安だから

・「老後ひとりで過ごしていかないかと思うと、不安が大きい」(39歳男性/商社・卸/事務系専門職)

・「老後とかを考えると、独身より楽しい生活ができると思うから」(29歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

老後を考えれば、ひとりでいるのは不安も大きいのかもしれません。2人なら寂しくもないですし、楽しく過ごしていけそう、と考える人は多いのでしょう。

<結婚願望がない男性の意見>

◇ひとりが好きだから

・「ひとりが好きだし、楽なので。面倒くさいのがイヤだから」(男性/34歳/商社・卸/営業職)

・「他人といること自体がわずらわしい。家族とも一緒にいたくないくらいなので、ひとりでいたい」(男性/38歳/電機/技術職)

ひとりでいることが好きな人にとっては、誰かと一緒に暮らすというのは面倒なことのようです。結婚せずにひとりでいるほうが気楽なのかもしれませんね。

◇自由がなくなるから

・「結婚してしまうと自由な時間がなくなってしまうので」(男性/31歳/その他/販売職・サービス系)

・「自由がなくなるし面倒くさそうだから」(男性/34歳/その他/クリエイティブ職)

結婚すると、今までのように自由な生活をするのは難しくなってしまいますよね。その自由のなさが嫌で、結婚したくないのでしょう。

◇結婚に幸せなイメージがないから

・「まわりの結婚している男、未婚の男を見ていて、未婚の男のほうが幸福そうに見える人が多いから」(36歳男性/その他/クリエイティブ職)

・「結婚したからといって幸せとは思わないから」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

結婚に対してのイメージは、自分の両親や周囲の既婚者が基準になるのではないでしょうか。身近な夫婦を見て、あまりいいイメージがなければ、結婚したいとは思わないのかもしれませんね。

結婚したい男性・結婚したくない男性、それぞれの意見が挙げられました。とはいえ、もしも彼氏が「結婚したくない」派だったら、なかなか結婚を決意させるのは難しいもの。まずは少しずつでも、結婚を意識してもらいたいですよね。男性が「結婚したい」と思う瞬間は、いつなのでしょうか?

■男性が「結婚したい」と思う瞬間

男性のみなさんに、日常生活でふと「結婚したい」と思う瞬間について聞いてみました。

<まわりが結婚していくとき>

・「まわりの人がどんどん結婚しているのを聞くとき」(男性/32歳/その他/事務系専門職)

・「同級生のみんなが伴侶を得て幸せにしているのを見たから」(男性/32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「友人の結婚式に出席したときに、特に思います」(男性/39歳/機械・精密機器/技術職)

周囲の友人や知人が結婚していくと、うらやましく思うこともあるようですね。そのうらやましさが「俺もいつかは結婚したい」という結婚願望を生み出すのではないでしょうか。

<ひとりが寂しいとき>

・「ひとりで寂しいときはそう思うこともある」(男性/31歳/その他/営業職)

・「年をとることによって、やはりひとりでいるときはすごく寂しいと感じます」(男性/38歳/小売店/販売職・サービス系)

ひとりでいると、ふと寂しくなることもありますよね。そのようなときに、誰かそばにいてほしい、と思うのではないでしょうか。結婚することで、その寂しさは軽減されるでしょう。

<幸せそうな家族を見たとき>

・「小さい子ども連れの家族を見たとき。幸せそうに見えるから」(男性/36歳/学校・教育関連/その他)

・「幸せそうな家族を見たとき。特に、子どもが両親にあやされているのを見ると、結婚して子どもがほしいと思う」(男性/37歳/食品・飲料/技術職)

周囲の幸せそうな家族を見ると、結婚もいいものだなと思う男性は多いのではないでしょうか。特に子どもの存在は大きいのかもしれませんね。

<体調を崩したとき>

・「風邪などで体調を崩し、自宅でひとりで寝ているとき」(38歳男性/自動車関連/事務系専門職)

・「体調を崩したときに、買い物に行く必要があったりしたとき」(39歳男性/自動車関連/事務系専門職)

ひとり暮らしで体調を崩すと、病院や買い出しに行くのも精一杯で、精神的にも落ち込みがち。こんなときに家族がいれば、少しは気持ちも楽になるでしょう。

このようなときに、男性は「結婚したい」と思うようです。それではこのタイミングで、早く結婚したい女性たちは何を実践すればいいのでしょうか?

■専門家に聞いた「結婚願望のない彼氏と結婚する方法」

彼氏の結婚願望がないけど自分は早く結婚したい場合、女性は何をすればいいのでしょうか? 男女のちがいにくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに「結婚願望のない彼氏と結婚する方法」を聞いてみました。

<方法その1:彼を支えよう!>

まず、男性が結婚相手の女性に一番求めているものは「家庭(および自分)を一緒に支えてくれること」です。ピンチのときに逃げ出すのではなく、一緒に2人の問題を乗り越えよう、彼を支えようとする女性と結婚したいと思うことが多いです。たとえば彼が仕事で忙しいときには「どうしてメールの返信をくれないの?」と怒るのではなく、「いつも仕事をがんばっていてえらいね」と労いましょう。

<方法その2:友だち夫婦に会わせて、彼に結婚を意識させよう!>

彼氏に結婚を意識させるには、仲のいい友だち夫婦と彼を会わせてみましょう。「結婚後、夫婦間がギスギスするのでは……」と不安に感じている男性も多いため、結婚後の幸せな夫婦を見せることで、だんだんと結婚を意識するようになってくれるでしょう。

織田さんのアドバイスを実践することで、彼と半年以内などの短期間で結婚することも夢じゃないかもしれません。ぜひ彼に試してみてくださいね。

■まとめ

自分は早く結婚したいのに、彼氏に結婚願望がないと、2人の気持ちはすれちがって結婚から遠ざかってしまいがち。彼氏に結婚したいとアピールするばかりではなく、結婚を意識してもらえるように仕向けることも大事なのかもしれません。今回の記事をヒントにして、幸せな結婚に近づきましょう!

(監修:織田隼人、文:ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月20日
調査人数:125人(22〜39歳の男性)