ブラッド・ギャレット

写真拡大

人気ファミリーコメディ『Hey!レイモンド』のロバート役で知られるブラッド・ギャレットが、ミステリードラマ『11.22.63』のショーランナー、ブリジット・カーペンターによる新作『The Get(原題)』に出演することが分かった。米Varietyなどが報じている。

『The Get』は、疲れを知らないジャーナリストチームが、今までに例を見ない捜査方法で不正を暴いていく様子が描かれる作品。本作でブラッドが演じるのは、プロデューサーのポジションに上り詰めるために必死に働き続けるリポーターのビル。彼の他にチームメンバーとして、一度目を付けたネタは決して逃さない恐い物知らずのジャーナリスト、ノエルにエマヤツィ・コーリナルディ(『ROOTS/ルーツ』)が決定。脚本・プロデューサーを務めるカーペンターは、今までに米Sundanceの『The Red Road(原題)』や、青春学園ドラマ『Friday Night Lights(原題)』といった数々のヒットシリーズを手掛けている。

ブラッドは、『Hey!レイモンド』がシーズン9で幕を閉じた後、アニメ映画『ファインディング・ニモ』や『レミーのおいしいレストラン』など、人気アニメ映画多数で声優として活躍。コメディドラマ『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』や『名探偵モンク』、『FARGO/ファーゴ2』にも出演している。(海外ドラマNAVI)