2PM「6Nights」公演の中止を発表…Jun. Kの回復を最優先

写真拡大

2PMが、最終的にJun. Kの負傷により、予定していたコンサートの中止を発表した。

JYPエンターテイメントは28日「2PMコンサート『6Nights』を待ってくださっていたファンの皆さんには申し訳ない言葉を伝えます。3月3〜5日にハンドボール競技場で行われる予定だった公演を、中止する事をご案内申し上げます」と、公式コメントを掲載。

所属事務所によると、Jun. Kは、骨折した肘の骨を接合させる手術を受け、休息を取っている状態だという。また、主治医と相談の下、加えて必要な精密検査と治療を行っていると伝えられた。

Jun. K本人はファンとの約束のためにステージに立つとの強力な意志を表したというが、所属事務所は、アーティストの迅速な回復と安定した休憩を最優先事項であることを考慮し、最終的に公演中止を決定した。

Jun. Kは26日、芳夷洞(バンイドン) オリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場でのコンサート中に、移動式ステージから転落して負傷した。