(c)2016 Jackie Productions Limited

写真拡大

 ナタリー・ポートマン主演作『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』より、ポスタービジュアルと予告映像が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、“ジャッキー”の愛称で親しまれたファーストレディ、ジャクリーン・ケネディの伝記映画。ジョン・F・ケネディ大統領暗殺後、夫であるケネディの名声と功績を世に残すため奮闘するジャッキーの知られざる姿を描く。また、第89回アカデミー賞では、主演女優賞、衣装デザイン賞、作曲賞の3部門でノミネートを果たした。

 主人公のジャッキーを演じるポートマンほか、『ニュースの天才』のピーター・サースガード、『フランシス・ハ』のグレタ・ガーウィグ、『君が生きた証』のビリー・クラダップ、『裏切りのサーカス』のジョン・ハートらが共演に名を連ねる。『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキ―が製作総指揮を務め、『NO』のパブロ・ラライン監督がメガホンを取った。

 公開された予告映像では、愛する夫の暗殺により悲しみの淵に追いやられるジャッキーの姿のほか、「夫を人々の心に刻みつけるわ。圧倒的な美しさで」というセリフと共に、ケネディ大統領の功績を世に残すことを決意するジャッキーの様子も確認できる。公開されたポスタービジュアルでは、暗殺されたケネディ大統領を背景に据え、彼女のイメージカラーでもある赤い衣装に身を包まれたジャッキーの姿が捉えられている。(リアルサウンド編集部)