「女の勘」の正体って!? 精神科医に聞いてみた!

写真拡大

女の勘は当たるといいますが、本当のところはどうなのでしょうか? 浮気、結婚、妊娠など見抜くことができるのは本当なのか検証しました! さらに「女の勘の正体」について、精神科医の睫擺奈先生に解説してもらいました。

<目次>
■女の勘は当たると思う?
●女の勘は当たる!!
●女の勘が当たったエピソード
■女の勘で浮気は見抜ける!?
●こんな部分で女の勘は働く!
●女の勘で浮気はこれだけ当たる!
■女の勘は結婚する運命の人も見抜く!
■女の勘は妊娠も察知する!
■女の勘って本当に当たるの? 正体は何?
■まとめ

■女の勘は当たると思う?

実際に女の勘は当たると、感じることってありますか? 働く男女にアンケート調査をしてみました。

●女の勘は当たる!!

Q.女の勘は当たるといいますが、実際当たっていると思いますか?

・思う(37.28%)
・どちらかといえば思う(42.47%)
・どちらかといえば思わない(14.07%)
・思わない(6.17%)

※有効回答405件

女の勘が当たると「思う」、または「どちらかといえば思う」の回答が、およそ7割以上という結果になりました。意外とみなさん経験されたことがあるようです。

●女の勘が当たったエピソード

それでは続いて、女の勘が当たったと思うエピソードを集めてみました。

<キャバクラに行ってたのがバレた>

・「キャバクラにいったのがばれた」(32歳/男性/自動車関連/技術職)

・「嫌な予感がした時は、決まって彼がキャバクラに行っていた」(32歳/女性/小売店/販売職・サービス系)

なぜか、キャバクラに行く日がわかってしまう女性と、バレてしまう男性。ほんの少し浮足立った男性を、女性の勘が鋭く捉えてしまうのでしょうか。

<他の女性と遊んだのも見抜かれた>

・「彼女以外の女の人と遊んだ時に、ずばっと質問されてドキっとした」(37歳/男性/自動車関連/販売職・サービス系)

いつもと違う女性と遊んだ後は、余韻に浸って、上の空になっている。なんてこともありそうです。そのあたり、女性はしっかりみているようです。

<隠し事があるのはわかる>

・「何か隠しているな、嘘をついているな、と感じる時は、大体当たっている。」(31歳/女性/その他/その他)

いつもより歯切れが悪い会話やごまかしも、女性はちゃんと気付いています。

<嘘は見破られる>

・「浮気を見破ったことがある。他にも嘘だったこととかも見破った」(22歳/女性/その他/その他)

浮気や嘘は隠したつもりでも、女性の勘はしっかりと異変を察知しています。できるなら、嘘の無い関係が良いのですが、現実はなかなか難しいものなのでしょうか。

<遠く離れているはずなのに……>

「離れているはずなのに浮気しているのを言い当てられた」(36歳/男性/小売店/営業職」

予測不可能なはずなのに、なぜなのでしょうか。もしかすると、女性側も冗談のつもりで言ったことが、しっかり的中してしまった。というパターンかもしれません。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数男性198件(22歳〜39歳)、女性207件(22歳〜39歳)※交際経験のある方限定

■女の勘で浮気は見抜ける!?

女の勘は浮気も見抜けるのでしょうか。実際に女の勘で見抜いた経験や、どんなときに女の勘が働いたのかにについて女性たちに聞いてみました。

●こんな部分で女の勘は働く!

<些細な変化に敏感>

・「香水をつけだした。身だしなみを気にし出したので、浮気だとわかった」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「ネクタイの締め方がいつもと違う感じがして気づいた」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

いつもは付けない香水をつけたり、ネクタイの締め方が変わった。などの行動にも女性には、「あれ?」と敏感に感じてしまいます。ピンと来るのは、相手をよく観察している証拠と言えるかもしれません。

<態度がおかしい>

・「急に態度が変わると変だなって思う」(30歳/金融・証券/専門職)

・「行動が挙動不審だったので携帯を見たら浮気していた」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

この間まで、優しかったのに、急に冷たくなった。などの態度の変化は、まずは自分に何か問題が無かったか考え、思い当たることがなければ、第三者の出現を疑う。という流れで、特定されていきそうです。

<スマホを気にしている>

・「スマホをやたら気にするようになった。相手のことが気になるから」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「携帯をこそこそみていることは変」(23歳/自動車関連/事務系専門職)

・「少しの退席でも携帯を持ち歩くのは怪しいらしいです」(29歳/警備・メンテナンス/技術職)

一緒にいるときに、頻繁に携帯をチェックしているときは、心、ここにあらずの状態ですので、女性からすれば、浮気はすぐに見抜けてしまいそうです。

<デートを断られる>

・「休みの日にデートに誘っても断られ続けていたという友達がいて、彼が浮気していることがわかった」(30歳/学校・教育関連/専門職)

休みの日に会えなくなるというのは、かなり怪しいかもしれません。会えない日が続くようであれば、さすがに浮気を疑うのも当然のことなのではないでしょうか。

<服装の変化>

・「服のセンスがなんとなく変わった」(25歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

今までの服装と、好み、センスが変わったというのも、誰かからの影響を受けた。誰かに見られることを意識して。と言ったことが考えられ、浮気を疑う要因になりそうです。

★浮気に対して女性の勘が働くときまとめ

「浮気してるな?」と女の勘が働くときは、日常と違う男性の行動や態度が見られたときにあるようです。気づかれないようにしているつもりでも、女の勘は鋭いですので、男性もバレないようにするのは簡単ではないかも知れません。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳〜34歳の女性)

●女の勘で浮気はこれだけ当たる!

さて、女の勘が働くといっても、実際のところ、浮気がどれだけ当たっていたのでしょうか。今度は、実際浮気経験のある男性に、聞いてみました。

Q.浮気中に「浮気してるでしょ」とパートナーに言い当てられたことはありますか?

・ある(34.6%)
・ない(65.4%)

※有効回答104件

浮気を言い当てられた人は、3割程度という結果になりました。3人に1人以上が見抜かれていると考えると、女の勘ってなかなか鋭いと思いませんか?

■女の勘は結婚する運命の人も見抜く!

次に女の勘は結婚相手も会った瞬間見抜くことができるのか、気になります。実際に既婚女性に調査をしてみました。運命の出会いを見抜くことが出来るのか見ていきましょう

Q.今の夫に出会った瞬間「この人と結婚するかも」と感じましたか?

・感じた(19.19%)
・どちらかといえば感じた(37.37%)
・どちらかといえば感じなかった(16.16%)
・感じなかった(27.27%)

※有効回答102件、四捨五入の関係で、合計が100%ちょうどにならない場合があります。

結婚相手と「感じた」は、18.63%ですが、「どちらかといえば感じた」を合わせると、過半数に。どうやら女の勘で、結婚する「運命の人」まで察知できるようです。

■女の勘は妊娠も察知する!

次に、女の勘で、妊娠も察知することは可能なのでしょうか。出産経験のある女性に調査を行ってみましたので、勘が働いているか、みていきましょう。

Q.妊娠したとき、特に兆候もない時期に「妊娠した」という予兆を感じましたか?

・感じた(15.15%)
・どちらかといえば感じた(30.30%)
・どちらかといえば感じなかった(26.26%)
・感じなかった(28.28%)

※有効回答102件、四捨五入の関係で、合計が100%ちょうどにならない場合があります。

感じた人は全体の15%ほどでしたが、「どちらかといえば感じた」人も合わせると、4割以上の人が、何らかの予兆を自信の妊娠に感じています。女の勘はこんな部分でも働くのかもしれません。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳〜34歳のママ)

■女の勘って本当に当たるの? 正体は何?

ここまでアンケートで調査してきた感じだと、「女の勘」なるものはどうもあるような気がしますね。はたして一体なんなのでしょう? 女の感は本当に当たるのか、正体は何なのか、精神科医の睫擺奈先生にお話をうかがいました。

Q.女の勘って本当に当たるものなのでしょうか? 正体は何なのでしょう?

「女の勘はズバリ、当たります。その理由は……“種の保存”の本能です。

妊娠・育児期間に長い期間と労力を要する女性は、その間、しっかり自分と子供を養ってくれる男性でなければ、安心して相手に身をゆだね、相手の子どもを妊娠、出産することはできません。なおかつ、男性と違って女性は一生のうちに自分の子孫を残せる人数は限られています。女性は数より質が大事なのです。種の保存、子孫の繁栄のためには、より優秀な遺伝子を残さなければなりません。

このため、自分に合っている相手かどうか、相手が自分を捨てない、自分を大事にしてくれるかどうか、浮気をしているかどうかなどを察知する能力が女性は優れているのです」(睫收萓検法

■まとめ

今回は、浮気、運命の出会い、妊娠まで女性の勘が働くかを見てきました。実際には、浮気がバレなかったという男性もいましたが、やはり、女性特有の第六感を感じている人も多いようです。実際、睫收萓犬癲崕の勘は当たる」とおっしゃっています。種の保存の本能から、勘が冴えているなんて、人間とはおもしろいですね。侮りがたし、女の勘。たまには勘を信じてみるのもいいかもしれません。

(監修:睫擺奈、文:ファナティック)

※画像はイメージです