リー・ミシェル

写真拡大

大ヒットミュージカルドラマ『Glee/グリー』のレイチェル役でブレイクしたリー・ミシェルが、米ABCの新作シットコムに出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

リーの出演が決まったタイトル未定の本作は、ブランドン・マイケル・ホール扮する、率直で理想主義のラッパーが、自分の名前を売るために市長選挙に出馬し見事当選を果たす。周囲を驚かせながらも皆を納得させる仕事をし、市庁舎を変えていく...という物語。リーがどのような役を演じるかはまだ明かされていない。

脚本を手掛けるのはジミー・ファロンのトーク番組『Late Night with Jimmy Fallon(原題)』のプロデューサーだったジェレミー・ブロンソンで、ブロードウェイ・ミュージカル『ハミルトン』で昨年のトニー賞助演男優賞に輝いたダヴィード・ディグスとともに製作総指揮も務める。

リーは『Glee』のクリエイター、ライアン・マーフィーが手掛ける米FOXのホラー青春ドラマ『スクリーム・クイーンズ』に現在出演中。(海外ドラマNAVI)