放送開始「完璧な妻」コ・ソヨン、夫ユン・サンヒョン&浮気相手と対面!?

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
コ・ソヨンがユン・サンヒョン、イム・セミと三者対面をした。第1話から荒れまくった「完璧な妻」だった。

韓国で27日に放送されたKBS 2TV水木ドラマ「完璧な妻」では、弁護士事務室で働くシム・ジェボク(コ・ソヨン) の姿が描かれた。彼女は夫の浮気で苦しむ依頼人に現実的なアドバイスをした。彼女は「感情的にならないで、理性的に落ち着きのある態度で対処しなければならない。悲観しないで、自分だけの貯蓄もしながら綺麗に自分を飾りなさい。これからイ・ジョンスン様には第2の人生が始まる」と話した。

しかし灯下は暗かった。シム・ジェボクの夫ク・ジョンヒ(ユン・サンヒョン) も浮気中ったのだ。彼は職場の後輩チョン・ナミ(イム・セミ) と不適切な関係を持っていた。

これを知らないシム・ジェボクは、新しい家を探すために歩き回った。まずネット上の友達“青いバラ”が紹介してくれた家を訪問した。そこは超豪華な邸宅だった。主人のイ・ウニ(チョ・ヨジョン) も彼女に必要以上の親切さを見せ、金額の調整まで可能だと言い、疑った。シム・ジェボクは契約を迷った。

一方、ク・ジョンヒは危機に陥った。チョン・ナミとのスキンシップがシム・ジェボクの親友ナ・ヘラン(キム・ジョンナン) にバレたのだ。これをまったく知らないシム・ジェボクは、家と職場でいじめられているク・ジョンヒを気の毒に思った。しかし自分との関係を断る夫の姿に傷ついた。

この時、シム・ジェボクは初恋チャ・ギョンウ(シン・ヒョンジュン) の近況を知った。彼の妻が運営するブログを見たのだ。彼女は彼らの幸せそうな日常を見ながら「私がチャ・ギョンウの妻になったらもっと幸せなのだろうか」とため息をついた。

シム・ジェボクにはもう一つの危機が襲った。インターン社員から正社員に昇格されなかったからだ。弁護士カン・ボング(ソンジュン) も正式採用から脱落した。カン・ボングが同じ立場にあることを知らないシム・ジェボクは解雇された後、カン・ボングに憤りを爆発させた。

一方、キム・ウォンジェ(チョン・スヨン) はク・ジョンヒの浮気を暴露した。しかしク・ジョンヒの愛人チョン・ナミは謎の女性からお金が入った封筒をもらい、背後に何かあるのではないかと疑問を呼び起こした。

シム・ジェボクは、ナ・ヘランから聞いたチョン・ナミの家を訪れた。暗証番号が自身の家と同じであるその家に入り、いろんなところを見回った。そこで夫ク・ジョンヒの跡を見つけたシム・ジェボクは怒り出した。この時、家に着いたク・ジョンヒとチョン・ナミ。クローゼットの中に隠れたシム・ジェボクは甘い2人の様子を見て涙を流した。

この時、電話に出るために部屋を出ていったク・ジョンヒ。クローゼットのドアを開けたチョン・ナミはその中にいるシム・ジェボクと目が合った。こうやって三者対面をすることになった3人は興味津々な展開を予告した。