「内省的なボス」ヨン・ウジン、パク・ヘスに涙の謝罪

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「内省的なボス」のウン・ファンギ(ヨン・ウジン) が涙でチェ・ロウン(パク・ヘス) に謝った。

27日に韓国で放送されたtvN月火ドラマ「内省的なボス」で、ウン・ファンギはプレゼンを終えて緊張感がほぐれ倒れた。チェ・ロウンはファンギが自身のためにプレゼンをしたことを知った。

ファンギは「チェ・ロウンさんが誰か僕は知っています。3年前にあんな目に合わせて、そしてそのことで辛い思いをさせて」と、やっと口を開けた。

これに対して、ロウンは「どうして、いつから知っていたんですか?ミスター・スミス?3年間私に花を贈った人がボスですか?なぜ見守っていたんですか?」と聞いた。

これにファンギは「ごめんなさい」と答える。

ロウンは「お姉さんがあのようになったのは、他の理由があったらしい」と話した。ロウンの姉チェ・ジヘ(ハン・チェア) は3年前に自ら命を絶った。

しかし、ファンギは「1つだけはっきりとしているのは、僕にも責任があるということです」と伝えた。