「INDIGO LABEL」より新商品が発売される

写真拡大

コールマンジャパンは、デザインと機能性を融合したプロダクトを提供しているMonroとの協創により昨年生まれた「INDIGO LABEL」より、今までにないカラー・デザインのバーナーストーブやガスランタンを新たにラインアップに加えて2017年2月より発売している。

【写真を見る】インディゴブルーとホワイトを基調としたデザインに「モザイクウッド」が新たに追加され、更にオリジナリティが随所に光るラインアップに

「INDIGO LABEL」とは、アウトドアとインドアのボーダーレスで多様化するライフスタイルのムーブメントの波に乗り、楽しさや豊かさを提案していくレーベル。仲間や家族といつでもどこでも楽しみをシェアできる“マイスタイル”を描ける愛すべきアイテムを提供する。

今回は、インディゴブルーとホワイトを基調としたデザインに「モザイクウッド」が新たに追加され、更にオリジナリティが随所に光るラインアップに。従来製品のコールマンらしさと洗練されたMonroデザインが見事に融合し、キャンプシーンをより上質に演出。よりスタイリッシュに楽しむことができる。

「IL パワーハウス LPツーバーナーストーブII」(税抜17800円)は薄型収納ができ、携行性に優れている。背面は斬新なウッド調デザインと爽やかなミントグリーンのコンビネーションが特徴的だ。また、「IL 2500ノーススター LPガスランタン」(税抜16800円)の収納ケースには、デニムパッチワークのオリジナルプリントを使用し、さらに「ILルミエールランタン」(税抜6980円)のプラスチックケース、「IL 純正LPガス燃料[Tタイプ]」(オープン価格)のロゴデザインに至るまで、オリジナルロゴを採用している。

だんだん暖かくなり、お出かけする機会も多くなる時期。ぜひ、洗練されたデザインのアウトドアグッズを持って遊びに行ってはいかが。【ウォーカープラス編集部/米木】