カップスイーツと牛乳を入れて“もみもみ”するだけ!

写真拡大

「作る」から「飲む」までをこのひとつでできる、お手軽“おうちシェイク”

【写真を見る】カップデザートをベースに、牛乳の量を調整することで好みの味を作れる

株式会社タカラトミーアーツは3月30日(木)より、カップデザートと牛乳でシェイクを作れるクッキングトイ「もみっとシェイクン」(税抜1800円)を提供する。

「シェイク」はカフェやファストフード店などで飲むことができる、日本でも馴染みのある冷たいデザート飲料の1つだ。しかし、自宅で作るにはアイスや生クリームを用意したり、ブレンダ―やミキサーで混ぜたり、砕いたり、ととても手間がかかる作り方が一般的。本商品は、そんなシェイクを自宅で簡単に“おうちシェイク”を楽しめる商品。

作り方は、コンビニやスーパーで購入できる「プリン」や「ゼリー」などのカップデザートと、牛乳を容器に入れて“もみもみ”するだけ。カップデザートをベースに、牛乳の量を調整することで好みの味を作ることができる。また、今や何10種類と販売されているカップデザートを材料にできるため、今までにない味の“オリジナルおうちシェイク”を楽しめるのも魅力的。材料は2つだけ、カップデザートと牛乳を“もみもみ”するちょっと癖になる作り方で、シェイクの常識を覆した、今まで飲んだことのない新感覚“おうちシェイク”を体験してみて!【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】