フェロモン全開! 男子が「女性らしさ」を感じる春のモテ服・6選

写真拡大

普段はボーイッシュなファッションが好みという女性が、たまに女性らしいファッションに身を包んでいたら、そのギャップにドキッとする男性も多いのではないでしょうか。せっかく洋服を購入するなら、自分が気に入った上で、まわりからも好感を持ってもらえるアイテムを選びたいもの。今回は男性のみなさんに、着るだけで女性の魅力がアップすると思う春のファッションアイテムについて意見を聞いてみました。

■淡い色合いのワンピース

・「淡いピンクのワンピース」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「淡いブルーのワンピース」(27歳/学校・教育関連/その他)

優しい印象の淡いピンクやブルー。女性のイメージを柔らかく見せる効果もありそうですが、それに男性ウケの良いワンピースとなれば、最強の女性らしいファッションになりそうですよね。

■花柄

・「花柄の服」(27歳/自動車関連/技術職)

・「花柄のスカート」(23歳/学校・教育関連/その他)

かわいらしくも大人っぽくも着こなせる花柄アイテム。大き目の柄なら活発なイメージ、小花柄なら清楚でおとなし目の女性。なりたいイメージに合わせて選べるアイテムが多いのも良いですよね。

■フレアスカート

・「フレアスカート。パステルカラーでふわふわまとめる」(22歳/その他/その他)

・「フレアのミニスカート」(29歳/情報・IT/技術職)

ふんわりと広がる裾が印象的なフレアスカート。ロングでもミニでも揺れる裾が女性らしさ抜群の春ファッションと言えそう。優しいパステルカラーなら、さらに柔らかなイメージに見せることもできますよね。

■小物使いがポイント

・「服装よりも小物で差が出ると思います」(22歳/その他/その他)

・「冬のマフラー女子から春のスカーフ女子なんて、どうでしょうかね。春の柔らかなイメージ」(24歳/その他/その他)

洋服そのものだけでなく小物使いで春らしさを感じさせることができれば、センスの良さを見せることもできそう。ストールやバッグに春を思わせる差し色を持ってくれば、まだ肌寒い季節でも春を先取りできますよね。

■桜に似合うカラー

・「ちょっと薄いコートに桜色のワンピース」(26歳/情報・IT/営業職)

・「桜に似合う服装やファッション」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

春の花といえば桜。桜色の洋服を着たり、桜色が映えるようなコーディネートをすれば季節感もあってお洒落に見えそう。薄い桜色は大人の女性らしさだけでなく、かわいらしい少女の雰囲気にもぴったりですね。

■ふんわり感のあるアイテム

・「ふわふわした服」(23歳/学校・教育関連/専門職)

・「ふわりとした雰囲気のもの」(23歳/その他/その他)

春らしいふわっとした色使いだけでなく素材やデザインでも動きのあるものを選ぶと女性らしさがアップしそう。大人の女性でも違和感のない控えめなフリルブラウスやシフォン素材の洋服は春に大活躍してくれそうですね。

■まとめ

着こなし方や色、素材選びで大きく印象の違う春アイテム。かわいらしい女性、大人っぽくて品のある色気のある女性など、自分がイメージする女性に合わせて色々なアイテムを組合わせてみるのも楽しいかも。男性のウケが良いことはもちろん、自分がお気に入りのコーディネートが見つかれば、お出かけのときにも気分が上がりますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数272件(22歳〜39歳の働く男性)