「被告人」チソン、娘シン・リナと涙の再会

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チソンが娘と涙の再会をした。

韓国で27日に放送されたSBS「被告人」では、パク・ジョンウ(チソン) がついに娘ハク・ハヨン(シン・リナ) と涙の再会を果たす姿が描かれた。

監獄から脱出したジョンウは、医師の白衣を着て子供たちが入院している病室を探し、ついにハヨンに会った。ハヨンと再会したジョンウはとめどなく涙を流した。

眠っていたハヨンは目を開けて「パパ」と呼び、ジョンウは「そうだ、パパだ。パパ遅くなっちゃった」と話した。母はどこにいるかと聞くハヨンに、ジョンウは「ママはすぐ来る。ハヨンちゃんが寝て起きたらパパと家に行こう」と約束した。

その後イ・ソンギュ(キム・ミンソク) に会ったジョンウは、ハヨンを連れて脱出を企てた。