イム・ヒョンジュ、故キム・グァンソク追悼曲を発表…入隊前の率直な感情溢れる

写真拡大

ポップペラ(ポップ+オペラ) 歌手イム・ヒョンジュが入隊を控えて故キム・グァンソクへの追悼曲を発表する。

本日(28日)、イム・ヒョンジュが所属しているディジエヌコムは「入隊前の最後のアルバムとして7thシングル『Around Thirty』を本日公開する。キム・グァンソクを追悼し、入隊する二等兵たちに捧げる曲だ」と明かした。

今回発売される「Around Thirty」は、イム・ヒョンジュの哀傷的な歌声がアコースティックピアノ、ギター、チェロ演奏と調和した曲だ。洗練された感性で深い響きを与えるというのが所属事務所側の説明だ。

収録曲「二等兵の手紙」も、イム・ヒョンジュが淡々でありながらも切ない雰囲気を表現した。後半には多少胸が詰まったような、飾らない声で率直に歌ったと伝えられた。

イム・ヒョンジュは、入隊前の最後のコンサートとして、3月1日に韓国で初めてのスタジオライブ公演「Farewell Concert - The Last Confession & Around Thirty」を開催する。