Apink オ・ハヨン、演技に初挑戦…韓国語学習ドラマ「彼女を探して」本日(28日)放送開始

写真拡大

Apinkのオ・ハヨンが演技に挑戦し、ファンと会う。

デビュー6年で初演技に挑戦するというニュースを知らせたハヨンの演技デビュー作「彼女を探して」が本日(28日) の放送開始を確定させ、“演技ドル(演技のできるアイドル)”に変身するハヨンへの期待も高まっている。

「彼女を探して」は、世界中の韓流ファンのための韓国語学習ドラマとして制作された作品であり、KBS 2TVはもちろん、KBS WORLDチャンネルを通じて世界約100ヶ国に放送される。

劇中でハヨンは、愛する女性を探しに韓国へ来たオランダ人のヤン(EDEN ヒョンジェ) を手伝い彼女を一緒に探し、韓国の文化も届ける乗務員のハヨン役を演じる。

ハヨンがデビュー後初めて“Apinkのハヨン”ではなく、演技ドルとして新しい魅力を届ける「彼女を探して」は、特に韓国だけでなく海外約100ヶ国に放送されるだけに、韓流を愛する海外ファンの視線を独占すると期待されている。

ハヨンが「彼女を探して」で女優デビューを果たし、Apinkは6人のメンバー全員が演技ドルへの変身に成功し、歌手だけでなく演技の分野でも全メンバーが活躍する万能アイドルとしての一面を見せるようになった。

「彼女を探して」で演技ドルの仲間入りを果たしたハヨンが、これまで安定した演技力で演技ドルへの変身に成功してきたメンバーたちのように活躍できるか関心が集まっている。