Brown Eyed Girls ナルシャ、交際100日目のエピソードを公開「夫にお金で作った花束をプレゼントした」

写真拡大

Brown Eyed Grilsのナルシャが夫と交際していた頃“お金で作った花束”をプレゼントしたと明かした。

ナルシャは最近、韓国で放送されたKBS 2TV「1対100」に出演し、100人と競争して5000万ウォン(約500万円) の賞金に挑戦した。

この日、MCのチョ・チュンヒョンアナウンサーがナルシャに「イベントとして、花束ではなく、特別なものをプレゼントしたと聞いた」と話した。これに対してナルシャは照れくさそうに笑いながら「女性はイベントを期待するけど、夫は忙しかったし、イベントとかできないタイプだと思った。それで私が交際100日目に100輪の花束にお札を刺してプレゼントした」と明かすと、スタジオのあちこちでは嘆声が上がった。

続いて、ナルシャは「付き合う前に夫は一般人で、私は芸能人なので、好きと思っていても交際を決められなかった。それが切なくて私の方から付き合おうと話した」とし、ガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性) らしい一面を見せた。

「1対100」は28日午後8時55分に韓国で放送され、別のゲストとしてアメリカ出身で韓国に帰化したタレントのロバート・ハリー(ハ・イル) が出演する。