今年の活躍が期待される三ヶ島かな選手

写真拡大

自動車部品メーカー、アイシン・エィ・ダブリュは女子プロゴルファーの三ケ島かな選手と2017年2月から3年間のスポンサー契約を結んだ。

ファイナルQTでは1位

三ケ島選手は福岡県出身。2016年からトーナメントに出場しており、優勝はないものの、日本女子プロゴルフ協会によると、賞金順位は55位。2017年の出場資格を決めるファイナルQTでは1位となっている。

アイシン・エィ・ダブリュでは、三ヶ島選手の力強いプレースタイルと夢にむかって挑戦し続ける姿勢が共感を呼んで契約に至ったという。三ヶ島選手がかぶるキャップ、サンバイザーには今後、同社の新しいドライブトレインブランド「SYNCROMATIC(シンクロマチック)」の ロゴが入る。

今回の契約について、三ヶ島選手は「大変、うれしく光栄に思います。今年1年、みなさまの応援と期待に応えられるよう頑張ってまいりますのでよろしくお願いたます」と話している。