坂上忍

写真拡大

28日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で坂上忍が、サッカーJ2・横浜FCの三浦知良に現役引退を希望する発言があった。

番組では、26日に50歳を迎えた三浦の臨んだJリーグ開幕戦を特集。50歳になった三浦はJリーグ最年長出場記録を更新し、「60歳までやりたい」と語っているという。そんな三浦について、ヒロミは「カズ(三浦)がやめるっていうまでやらせたほうがいい」と意見を述べた。

対して、坂上は「僕はね、辞めて欲しいんだよね」と三浦の現役引退を希望したのだ。この発言にスタジオが一瞬ざわつくも、坂上は「早く監督になって欲しい」と付け加える。坂上は、三浦にサッカー日本代表の監督になって、現役時代には叶わなかったワールドカップに出場して欲しいのだとか。

しかしヒロミは「カズの頭の中には、そっち(監督)より、現役の選手っていう頭しかないんじゃないかな」とコメントしたのだった。

【関連記事】
坂上忍 同じ年の三浦知良を称賛「迷惑」「こっちはもうブヨブヨ」
三浦知良に20年憧れていた外国人 サインもらえた感動で涙
三浦知良がネットで拡散する感動エピソードを否定 前園真聖氏が報告